神戸学院大学

社会連携

「防災女子」が明石で開催された防災イベントに出展しました

2021/07/14

当日参加した防災女子のメンバー
当日参加した防災女子のメンバー
トーアス株式会社様からスイーツ缶をご提供ただきました
トーアス株式会社様からスイーツ缶をご提供ただきました
災害食アレンジレシピを掲示しました
災害食アレンジレシピを掲示しました
災害食アレンジレシピ考案体験の様子
災害食アレンジレシピ考案体験の様子
防災女子のブースに多くの方が参加してくれました
防災女子のブースに多くの方が参加してくれました

 7月10日(土)に明石青年会議所が主催する防災イベント「明石のヒーローアカデミア」が明石ウォーターフロントパークGRAVAで開催され、本学からは、防災女子がブース出展し、「災害食」の展示と「災害食アレンジレシピ考案体験」と題したワークショップを行いました。
 現代社会学部社会防災学科の女子学生を中心とした「防災女子」のリーダー佐藤菜都さん(現代社会学部4年次生)、青野柚花さん(同3年次生)、大西佑奈さん(同3年次生)、國松まひろさん(同2年次生)、稲葉みささん(同1年次生)の5名が参加しました。
 海上保安庁や自衛隊、明石消防局等も出展し、多くの参加者で賑わいました。防災女子のブースも多くの参加者にお越しいただき日頃の成果を披露しました。
 災害食の展示では、ローリングストック法※の紹介パネルや災害食の現物、「災害時に役立つ調理法(ひと手間調理)」を紹介した動画の展示を行い、「災害食アレンジレシピ考案体験」では、80組以上に参加いただき、災害時を意識し、災害時でも栄養バランスを意識したおもしろいアイディアいっぱいのアレンジレシピを考えていただきました。参加していただいた方にトーアス株式会社様からご提供いただきましたスイーツ缶を配布し、多くの方に喜んでいただきました。
 参加者の中には、「今回のイベントで一番楽しみにしていました」という参加者の方もおられ、学生の説明に熱心に耳を傾けていました。
 当日は、本学と株式会社ブルボン、兵庫県と共同で開発した「ひょうごBOSAI天然水」を無料で配布し、神戸学院大学の産官学連携についてもPRを行いました。

 ※ローリングストック法とは、災害食としても役立つ食品や水を日常の食事に活用し、使った分だけ買い足していくことで、一定の備蓄を確保し、賞味期限切れを防ぐ方法です。