神戸学院大学

大学紹介

人権問題に関する取り組み

世界人権宣言、日本国憲法、教育基本法、これらの条文の最初にはかならず、人間の自由と平等に関する事項が記されています。私たちの日常生活においても人権擁護の努力が積み上げられていますが、いまだ一部において人権侵害が跡をたたないのが現実です。人権を侵害する差別の問題は依然として深刻であり、民族差別、障害者差別、女性差別、セクシャルハラスメント、部落差別、労働弱者の権利、大学におけるキャンパス・ハラスメントなど、このような現実から私たちは目を背けることができません。本学は人権問題の根絶について真摯に取り組み、学内のみならず、社会に広く還元し、大学内外における人権意識の向上に寄与し、大学としての社会的使命を果たします。

人権問題関連資料

人権に関する資料をデジタルパンフレットとして公開しています。この試みが、皆様にとって様々な人権問題についての学習や研究活動の促進のための一助となることを心から願っています。

パラレル

同和問題資料