神戸学院大学

社会連携

グリーンフェスティバル「神戸学院大学チアリーダー部SEAGULLS第25回 Dancing EXPO 2018」を開催しました

2018/12/07

 グリーンフェスティバル「神戸学院大学チアリーダー部SEAGULLS第25回 Dancing EXPO 2018」を11月23日、有瀬キャンパスのメモリアルホールで開催しました。Dancing EXPOにはチアリーダー部SEAGULLSのほか、バトン部、神戸学院大学KPOPダンスサークル「KTanz」も出演し、司会進行音響等は学生放送局が、受付は吹奏楽部が担当しました。
 プログラムⅠ部『Welcome Stage』は、「応援ステージ」として課外活動団体の応援で踊ったダンスのほか、今年最後となるSEAGULLSとバトン部が各地のイベントで踊った合同パフォーマンス「コラボステージ」で笑顔溢れるパワフルな演技を披露しました。
 プログラムⅡ部『Dream』では、Hip Hopに始まり、JAZZや布を使ったパフォーマンス、バトンパフォーマンスをするなど学生ならではの元気なステージで、観客を飽きさせることがない多様な演目の組み合わせに自然と来場者の方々から手拍子が起こっていました。各団体が個性を発揮すると同時に、一つのショーとしてまとまりのある公演でした。
 来場された方からは「元気をいただきました」「必ず来年も来ます」などと感想が寄せられ、学生の元気と笑顔を届けることができました。