神戸学院大学

社会連携

グリーンフェスティバル「神戸学院大学管弦楽団 第25回定期演奏会」を開催しました

2019/12/23

 有瀬キャンパスメモリアルホールで12月8日、「神戸学院大学管弦楽団 第25回定期演奏会」を開催しました。開場した時から生演奏で来場者をお迎えするなど、随所に学生たちの演出が組み込まれた公演でした。前半はF.シューベルトの「ロザムンデ序曲」を演奏しました。ロマンチックなメロディーから始まり、とても親しみやすく、演奏されることが多い曲です。後半はL.V.ベートーヴェンの「交響曲5番」を演奏しました。これは「運命」とも呼ばれ、交響曲の中でも特に名の知れた名曲です。現役学生、OB・OG、総勢50名以上が一体となり、力強い演奏を披露し来場者を引きつけました。
 公演終了後、来場者の方は「毎年来ているが、今年もとても楽しい公演でした」と話していました。