神戸学院大学

社会連携

森下ゼミ4年次生が制作したサシェやキャンドルを販売しました

2020/09/30

森下准教授とゼミ生
森下准教授とゼミ生
販売した商品
販売した商品

 森下ゼミ4年次生6人が、自分たちで制作した淡路市産のエッセンシャルオイルを使ったサシェやキャンドルを9月27日、湊川公園手しごと市で、販売しました。
 本学と淡路市は2017年に連携協定を結び、淡路市連携まちづくり活動助成事業で淡路の魅力を伝える活動を年間を通して行っています。
 当日は2人体制のローテーションで密を防ぎながらの接客でしたが、 晴天に恵まれたこともあり、卒業生も含め100人以上の方々にブースにお越しいただきました。
 10月5日(月)からKPC1のD号館1階「Book Café HAON(ブックカフェハオン)」でも販売しますので、ぜひお立ち寄りください。
 森下ゼミでは淡路市学まちコラボ事業として、今後、淡路産の藍染めや蜜蝋を使った商品を制作予定です。