神戸学院大学

ボランティア活動支援

有瀬キャンパスに「ボランティア農園」を開設しました

2021/07/09

苗を植えました
苗を植えました
畝を作りました
畝を作りました
ネットを作りました
ネットを作りました
ビニールをかぶせました
ビニールをかぶせました

 ボランティア活動支援室学生スタッフ環境班が中心となり、有瀬キャンパスに「ボランティア農園」を開設しました。
 「農業の魅力を若者に知ってもらい、農業を取り巻く社会の諸問題について考え、収穫した野菜を使って学生や地域の方々に笑顔になってもらいたい」と活動を始めました。「スマイルプロジェクト」と名付け、多くの方に手伝ってもらっています。
 本学第3グラウンドの外れにある緩やかな傾斜の遊休地(本学所有地)を開墾し、初めての土づくり、畑の畝づくりに挑戦しました。6月26日にはサツマイモやナス、キュウリなどの夏野菜の苗を植えました。グラウンドで練習中だったラグビー部員が「重いもの運びましょうか」と声をかけ、手伝ってくれました。野菜と学生の成長が楽しみです。
 夏休みも、学生がローテーションを組んで水やりなどのお世話をします。秋の収穫を楽しみに、みなさんもぜひ、ご協力ください。