神戸学院大学

ボランティア活動支援

有瀬キャンパスで学内献血を実施しました

2021/11/19

献血を呼びかけるボランティアの学生
献血を呼びかけるボランティアの学生
学内献血の運営に本学学生がいつも協力しています
学内献血の運営に本学学生がいつも協力しています
テントの設営を手伝う学生たち
テントの設営を手伝う学生たち
献血車が有瀬キャンパスに入り、今年3回目の学内献血の実施
献血車が有瀬キャンパスに入り、今年3回目の学内献血の実施

 有瀬キャンパス中庭で11月17日、兵庫県赤十字血液センター主催の学内献血が実施されました。
 ボランティア活動支援室学生スタッフ医療班など本学学生も協力の呼びかけや受付業務を手伝ました。
 学内献血は4月26日、7月20日に続いて今年3回目です。献血者にはワイヤレスチャージャーまたは電子メモパッドの記念品がプレゼントされました。献血者は60人(200ml:6人、400ml:54人)という結果でした。
 うれしいことに、当日の朝、たまたまボランティア活動の募集を探しにボランティア活動支援室を訪れた2人の栄養学部学生がそのまま献血の受付を手伝ってくれました。献血をすることも、スタッフとして手伝うことも、学内でできる身近な、人の役に立てる活動です。