神戸学院大学

学生チャレンジプロジェクト

学生チャレンジプロジェクトのプレゼンテーション研修を実施しました

2021/07/01

 6月28日に有瀬キャンパス、29日はポートアイランド第1キャンパスで学生チャレンジプロジェクトに応募にした学生を対象にプレゼンテーション研修を行いました。研修には、第1次審査を通過した、計8団体約60人が参加をしました。
 学生チャレンジプロジェクトとは、大学創立50周年を記念し、学生の主体的・自主的な活動を通じて、学生自身の成長とともに大学の価値を高め、ブランド力に寄与する活動を支援する取り組みです。
 選考段階から学生の企画力、プレゼンテーション力および社会人基礎力向上のために、各種研修を用意しています。プレゼンテーション研修は2次審査に向けて参加学生のプレゼンテーションの質を向上させるためのもので、講師には、多数の企業で研修の実績がある足立晋平氏を招きました。研修では、魅力的なシナリオの作成方法やプレゼンテーションの原理原則について学び、最後に、足立講師は「プレゼンテーションはセンスではなく原理原則を理解することと練習をすることで魅力的なものになります。是非この研修で学んだことを生かして2次審査に挑んでください」と話し学生を鼓舞しました。