神戸学院大学

奨学金・奨励金制度

日本学生支援機構(JASSO)

経済的理由で修学が困難な優れた学生を対象に、学生が安心して学べるよう日本学生支援機構が学資を「貸与」または「給付」する制度です。
貸与型奨学金では、一定の基準を満たす学生(大学院生を含む)を対象として、第一種奨学金(無利子)・第二種奨学金(利子付)を貸与します。
給付型奨学金(修学支援新制度)では、一定の基準を満たす住民税非課税世帯・準ずる世帯の学生(学部生のみ)に対し、①授業料等の減免に加えて、②返還不要の給付型奨学金を支給します。

学部生

給付

種類 給付(原則、返還なし)
金額
(月額)
自宅通学 自宅外通学
第Ⅰ区分 38,300円(42,500円) 75,800円
第Ⅱ区分 25,600円(28,400円) 50,600円
第Ⅲ区分 12,800円(14,200円) 25,300円
基準
  • 学業等に係る基準
  • 家計に係る基準(収入基準・資産基準)
※基準の詳細は、日本学生支援機構HPよりご確認ください。
https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/shikaku/zaigaku.html#senkou
※家計基準に該当するか確認するため、以下の「進学資金シミュレーター」をご活用ください。
https://shogakukin-simulator.jasso.go.jp/
備考
  • 区分につきましては、世帯の収入基準に基づき決定します。
  • 生活保護(扶助の種類を問いません。)を受けている生計維持者と同居している人および児童養護施設等から通学する人は、上表のカッコ内の金額となります。
  • 日本学生支援機構第一種奨学金の貸与を受けている人が、本奨学金に採用された場合、給付奨学金の支給を受けている期間中は現在の貸与月額から減額又は増額されることがあります。
  • 給付奨学金の支給対象の学生は、授業料等の減免も同時に受けることができます。詳細は学生支援センター奨学金担当までお問合せください。
※高等教育の修学支援新制度の概要につきましては、文部科学省HPおよび日本学生支援機構HPをご確認ください。
文部科学省HP:http://www.mext.go.jp/kyufu/index.htm
日本学生支援機構HP:https://www.jasso.go.jp/shogakukin/kyufu/index.html
様式 学修計画書
※学修計画書以外の申請書類につきましては、学生支援センターにてお受け取りください。

貸与(第一種)

種類 貸与(無利子)
金額
(月額)
2017年度以前
入学者
自 宅  30,000円、54,000円
自宅外  30,000円、54,000円、64,000円
2018年度以降
入学者
自 宅  20,000円、30,000円、40,000円、54,000円(※)
自宅外  20,000円、30,000円、40,000円、50,000円、64,000円(※)
※最高月額を利用する場合は、家計基準にある家計支持者の収入基準額に制限があります。
資格
  • 経済的理由により修学困難と認められる者
学力基準
  • 新入生:高校時の評定平均値3.5以上
  • 2年次生以上:必要単位数を取得していること
備考
  • 在学採用の募集は、原則として春のみの年1回です。  申込みには指定配付期間に「奨学金出願のしおり」の受取りが必要となります。
  • 2017年度以降入学者で家計支持者の住民税(所得割)が非課税(0円)の方は、第一種奨学金の学業成績基準が異なります
  • 留年に相当する間は、出願できません。

貸与(第二種)

種類 貸与(有利子)
金額
(月額)
20,000円~120,000円の間で1万円単位で選択
※120,000円の貸与を選んだ薬学部生に限り、20,000円の増額を希望できます。
資格
  • 経済的理由により修学困難と認められる者
学力基準
  • 新入生:高校時の成績が平均水準以上の者
  • 2年次生以上:必要単位数を取得していること
備考
  • 募集は、原則として4月の定期募集の1回です。
    申込みには指定配付期間に「奨学金出願のしおり」の受取りが必要となります。
  • 留年に相当する間は、出願できません。

大学院生

貸与(第一種)

種類 貸与(無利子)
金額
(月額)
修士課程:50,000円、88,000円
博士後期課程、薬学系大学院博士課程:80,000円、122,000円
資格
  • 経済的理由により修学困難と認められる者
学力基準
  • <修士・博士前期課程、専門職大学院課程>
    大学等・大学院における成績が特に優れ、将来、研究能力または高度の専門性を要する職業等に必要な高度の能力を備えて活動することができると認められること。
  • <博士・博士後期課程、博士医・歯・薬・獣医学課程>
    大学・大学院における成績が特に優れ、将来、研究者として自立して研究活動を行い、またはその他の高度に専門的な業務に従事するに必要な高度の研究能力を備えて活動することができると認められること。
備考
  • 募集は、原則として4月の定期募集の1回です。申込みには指定配付期間に「大学院奨学金出願のしおり」の受取りが必要となります。
  • 留年に相当する間は、出願できません。

貸与(第二種)

種類 貸与(有利子)
金額
(月額)
50,000円、80,000円、100,000円、130,000円、150,000円
資格
  • 経済的理由により修学困難と認められる者
学力基準
  • <修士・博士前期課程、専門職大学院課程>
    (1)、(2)のいずれかに該当すること。
    (1) 大学等・大学院における成績が優れ、将来、研究能力または高度の専門性を要する職業等に必要な高度の能力を備えて活動することができると認められること。
    (2) 大学院における学修に意欲があり、学業を確実に修了できる見込みがあると認められること。
  • <博士・博士後期課程、博士医・歯・薬・獣医学課程>
    (1)、(2)のいずれかに該当すること。
    (1) 大学・大学院における成績が優れ、将来、研究者として自立して研究活動を行い、またはその他の高度に専門的な業務に従事するに必要な高度の研究能力を備えて活動することができると認められること。
    (2) 大学院における学修に意欲があり、学業を確実に修了できる見込みがあると認められること。
備考
  • 募集は、原則として4月の定期募集の1回です。
    申込みには指定配付期間に「大学院生奨学金出願のしおり」の受取りが必要となります。
  • 留年に相当する間は、出願できません。
問い合わせ先
学生支援センター

ポートアイランド第1キャンパス
A号館1階2番窓口 奨学金担当
TEL:078-974-4084
mail:kpcgg@j.kobegakuin.ac.jp

有瀬キャンパス
3号館1階4番窓口
TEL:078-974-1607
mail:gakusei@j.kobegakuin.ac.jp