神戸学院大学

国際交流

英語音声学についての講演会を開催しました

2018/12/06

 グローバル・コミュニケーション学部が5日、英国からGeoff Lindsey先生をお招きし、ポートアイランドキャンパスで講演会を開催しました。Geoff Lindsey先生はロンドン大学のサマーコースのディレクターとしても活躍され、世界各国の音声学者や学習者を対象に音声指導もされています。
 第1部は、1年次生を対象に「現代のイギリス発音・アメリカ発音」、第2部は、中西ゼミ・中嶋ゼミ・表谷ゼミの2年次生を対象に「現代イギリス英語における母音シフト」についてお話いただきました。3年次前期に実施するプログラム「セメスター留学」を控えた学生が現代の英語発音について考える機会になりました。
第3部は、中西ゼミの3年次生が先生との会話の中で、発音の訂正を受けたり、発音についての議論をしながら理解を深めました。
 講演会を主催した中西教授は「英語の正しい発音は、多くのパターンが存在します。それを知った上で、学生にはフレキシブルな対応ができるようになって欲しい」と語っていました。