• 検索
  • 交通アクセス
  • 資料請求
  • お問い合わせ

WEB出願

MENU

人の身体・心・生活を支えるリハビリテーションのプロへ

超高齢化社会が進む我が国において、リハビリテーション専門職への期待は益々大きくなっています。本学部は医療と福祉が一体となった教育を展開し、リハビリテーションの専門性を高める授業を実施しています。生活を支援する上で重要な対象者の身体と心と生活への理解を深めるとともに、社会の中で人を支えるリハビリテーションについて学び、未来を大きく広げていきましょう。

医療と福祉からなる専門性を身につけ、より良い生活へと導く

医療から生活支援まで社会福祉の広範な分野を学び、多面的な福祉支援をデザインできる人材を育成します。学問領域の広さと連動した多彩な進路も魅力です。社会福祉および保健医療現場やNPOなどにおいて活躍できるよう実践的教育を重視します。

社会福祉士コース

国家資格である社会福祉士および精神保健福祉士をめざします。社会福祉の専門性を修得し、福祉や医療の実践現場において活躍できる相談支援の専門職を育成します。

生活福祉デザインコース

社会福祉の知識を生かし、社会問題を解決に導く力を養成。福祉用具をはじめ、住環境やユニバーサルデザインの知識、コミュニケーション支援技術、介護保険法などを学びます。高齢者や障がい者などの社会参加を支援する術を身につけます。

取得できる資格

  • 社会福祉士国家試験受験資格※1
  • 精神保健福祉士国家試験受験資格※1
  • 社会福祉主事(任用資格)※1
  • 中学校教諭一種免許状(社会)※1※2
  • 高等学校教諭一種免許状(福祉)※1(公民)※2

※1 指定科目の単位修得者が取得できる資格。

※2 (申請中)ただし文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期が変更となる可能性があります。。

学生が企画・運営した明舞団地での映画祭

学生が企画・運営した明舞団地での映画祭

サービスラーニング実習の「みなく~る明舞班」が映画館鑑賞会を企画運営し、地域の方に見ていただきました。事前準備では、実習生全員が各自に映画を1つ推薦し、どの映画にするかの話し合いから始まり、どうすれば楽しんでいただけるか、満足してもらえるかということを学生が一丸となり考えました。その結果、多くの方々に楽しんでいただくことができ、映画を通して地域の方と交流を深めた一日となりました。