1. 神戸学院大学
  2. 文部科学省採択プログラム
  3. 産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業

産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業

概要

産業界のニーズに対応した教育改善・充実体制整備事業

本事業は、産業界のニーズに対応した人材育成の取組を行う大学・短期大学が地域ごとに共同して地元の企業、経済団体、地域の団体や自治体等と産学協働のための連携会議を形成して取組を実施することにより、社会的・職業的に自立し、産業界のニーズに対応した人材の育成に向けた取組の充実が図られるよう優れた大学のグループの取組を国として支援するものです。

取組名称

産官学地域協働による人材育成の環境整備と教育の改善・充実

事業概要

大阪・兵庫・和歌山の地域の課題である「特徴ある中小企業が多いものの学生に情報が浸透していない」点及び「大学が輩出する人材と産業界等が求める人材とのミスマッチ」に対して、関西地域の産業界等のニーズを丁寧に把握し、各大学の特色あるキャリア教育のカリキュラム体系・教育内容、産業界等との連携、インターンシップやPBLをはじめとする教育手法・手段、ICT活用のそれぞれの実践から得られる知見を活かし、その上で、各取組にフィードバックし、すべての参加大学でミスマッチの改善をめざします。
それとともに、「人材育成のための仕組み」を作り、産業界等が求める人材を育成する教育の改善・充実と、それらを実現するために産官学地域協働による継続的な教育環境づくりをめざします。

連携校 (※幹事校には下線)

和歌山大学・大阪府立大学・兵庫県立大学・追手門学院大学・大阪音楽大学・大阪工業大学・大阪成蹊大学・関西外国語大学・摂南大学・帝塚山学院大学・芦屋大学・大手前大学・神戸学院大学・大阪音楽大学短期大学部

事業実施期間

平成24年度〜平成26年度

本事業の取組テーマ

本事業では取組テーマを4つに絞り、それぞれに委員会を設置。各テーマについて産業界ニーズが反映されているかを産学協働で検証・評価し、改善策を検討します。

本学の取組

本学は、テーマU「人材のミスマッチの解消をめざす産官学地域協働」に参画して大学の課題や成果を連携取組へ提供し、各委員会において、産業界ニーズが反映されているかを産官学協働で検証・評価、改善策を検討し、その成果を本学のキャリアプログラムに反映します。また、地元産業界等との連携を図ることで、学生の就労意識を高め、産業界ニーズに合致した教育プログラムの改善・充実を進めていきます。

就業力科目とは

共通教育科目内で開講する就業力科目(5科目)は、社会から求められている「就業力」を高めるための科目です。
※就業力とは、どんな仕事(業界・職種)に就いたとしても、社会生活を送っていく上で必要とされる、いわゆる社会人としての基礎能力です。

平成26年度開講科目

ページトップへ