神戸学院大学

学部・大学院

心理学部/心理学研究科 人を対象とする研究に関する情報公開

神戸学院大学心理学部/心理学研究科で行っている下記の人を対象とする研究について、情報公開をしています。この研究の利用目的や方法等についてお知りになりたい場合、この研究への試料・情報利用についてご了解できない場合等、お問い合わせがありましたら研究責任者にご連絡ください。ただし、他の方の個人情報や研究の知的財産に関わること等は、お答えできないこともありますのでご了解ください。

人を対象とする研究についての情報公開

承認番号 SP20-27
研究責任者 神戸学院大学
心理学部所属
長谷 和久 連絡先 078-974-1551(代)
長谷研究室
研究課題名 研究課題名 特性との関連を踏まえた新型コロナウイルスに対する意識調査
対象となる方 18歳以上の大学生・大学院生
対象期間 2022年3月まで
使用する試料・情報について 使用する試料・ 情報について 本研究の回答はGoogle Formを介してオンライン上で行います。本研究は同調傾向や公正世界信念の程度を問う質問項目と,新型コロナウイルスに対する感染予防行動の実施状況を尋ねる質問項目から構成されています。回答にかかる時間は10分程度となっています。
利用目的・利用方法 同調傾向と公正世界信念の程度が新型コロナウイルスの感染予防行動(マスク着用の有無,ソーシャルディスタンスの確保有無,ワクチンの摂取意図)を高める可能性について統計学的に分析・検討することを目的として,得られた回答データを使用します。
使用する試料・情報の他機関との授受 該当なし
共同研究機関名・研究責任者 該当なし
その他 本研究は19歳以下の方も参加対象となります。このため,親権者または未成年後見人の方から研究に対するご質問や参加への拒否を受け付けております。研究に関するご質問等がありましたら研究責任者までご連絡ください。
承認番号 20-14
研究責任者 神戸学院大学
心理学部准教授
村井 佳比子 連絡先 078-974-1551(代)
村井研究室
研究課題名 言語フィードバックが行動変化をもたらすメカニズムの実験的検討
対象となる方 18歳以上の大学生・大学院生
対象期間 2023年3月まで
使用する試料・情報について 研究はパーソナルコンピューターを用いたゲーム形式の2つの実験プログラムと、健康状態を把握するための質問紙から構成されています。所要時間は約1時間となっています。
利用目的・利用方法 本研究は、心理療法などで使用されている面接技術がどのように作用しているのかを知るための基礎データを得ることを目的としています。この研究で得られたデータを活用し、より適切な面接技術を開発することを目指しています。
使用する試料・情報の他機関との授受 該当なし
共同研究機関名・研究責任者 該当なし
その他 本研究では,19歳以下の方も対象となっています。その場合には親権者又は未成年後見人にあたる方が研究への参加を拒否することができます。研究への参加を拒否されたい場合や研究に関するご質問がある等,何かございましたら研究責任者までお問い合わせください。

他の研究機関への既存試料・情報の提供に関する情報公開

神戸学院大学心理学部/心理学研究科では、他機関が実施する研究について、下表に記載の期間へ試料・情報を提供しています。

現在なし