書籍紹介

ポスト・コロナ時代のビジネスと会計

book

著者:大野 俊雄

仕様:A5判、224頁、1,800円+税

図書コード(ISBN):4899852061

新たな生活様式を特徴づけるいくつかの要件を地域コミュニティーのもつ「三つのローカル性」と関連づけながら、同時に興味ある事例を紹介し、その具体的な姿を、会計的な視点と現在の公的介護保険制度とリハビリテーションの考え方を用いて提案。

購入ページへ

日本ウクライナ交流史

book

著者:岡部 芳彦

仕様:A5判、224頁、1,800円+税

図書コード(ISBN):4899852088

ウクライナは、2013年11月に始まったユーロマイダンを発端に翌年2月の政変、ロシアによるクリミア併合と東部での紛争を通じて、日本でも急に知られる国名・地域となった。一方、いつから日本人がウクライナを意識し始め、どの程度理解されてきたのかはよく分かっていない。本書の目的は、日本人がいつウクライナを知り、どのようにウクライナを捉え、1930年代までにいかなる相互交流が行われていたのかを検討することである。

購入ページへ

行事食 Handbook

book

著者:
【編著】伊藤 裕美(栄養学部准教授)、小林 麻貴(栄養学部助教)
【写真撮影】兵庫県写真作家協会会員 寅屋 壽廣

仕様:A5判、80頁、1,000円+税

図書コード(ISBN):4899852096

近年、食に関する国民の価値観やライフスタイル等の多様化が進んでおり、子どものころからの食育の重要性が増しています。
また、第3次食育推進基本計画では、重点項目として「食文化の伝承に向けた食育」が推進されています。しかし、食生活が多様化した現在では、家庭のみでは食文化の継承をしていくには限界があります。そのため、兵庫県内の家庭および保育所(園)における「行事食の取り組み」に関するアンケート調査を実施し、それぞれの行事食継承の現状について把握するとともに、家庭および保育所(園)で行事食を子どもたちに継承していただけるように行事食Handbookの作成を行いました。

購入ページへ

要説 企業法

book

著者:田中 裕明

仕様:A5判、256頁、1,800円+税

図書コード(ISBN):489985210X

法科大学院、会計専門職大学院等の講義の際に作成したレジュメが基になっている。毎年、受講生の声を反映する形で少しずつではあるが、レジュメを改訂してきた。本書に特徴があるとすれば、そのような現場の声を反映した点であろうか。講義の際に気づいた点、反省した点なども本書には盛り込んだ。 本書は、大学での講義を念頭に置いているので、かなりコンパクトになっている。

購入ページへ

中国語における親族呼称研究文集

book

著者:胡 士雲

仕様:B5判、頁、2,700円+税

図書コード(ISBN):4899852126

中国語(漢語)における親族呼称論文集

購入ページへ

日本災害思想史

book

著者:前林 清和

仕様:A5判、240頁、1,800円+税

図書コード(ISBN):4899852134

416年 允恭地震から2020年 COVID-19パンデミックまで古代から現代までの災害を通覧し、その中で培われてきた日本人の災害観や人生観、倫理観を探りながら、近年の災害ボランティア活動やCSR(企業の社会的責任)の取り組みなどの潮流を紐解き、来る災害への課題を展望する。

購入ページへ

「地蔵・長屋の歴史民俗学」~震災を越えてきた街神戸長田から~

book

著者:森栗 茂一

仕様:A5判、224頁、1,800円+税

図書コード(ISBN):4899852142

この街に生きることの意味
1995年1月17日に起こった阪神淡路大震災で大きな被害を負った神戸市長田区。復興まちづくりのなかで聞こえてきた“長田の地蔵盆、地蔵とコミュニティの伝承”を横軸に、“都市計画や長屋住宅の歴史変化”を縦軸としてまとめられた歴史民俗学の成果。

購入ページへ