1. 神戸学院大学
  2. 社会貢献・生涯学習
  3. 生涯学習
  4. 土曜公開講座

土曜公開講座

第74回 土曜公開講座

土曜公開講座の歴史(PDF)

本学は「真理愛好・個性尊重」の建学の精神のもと、大学における研究教育の成果を地域の方へ還元する土曜公開講座を、1976年から開講しています。第1回は栄養学部創立10周年記念として開講し、1980年度からは神戸学院大学土曜公開講座と改名して、その後、毎年、春と秋に開講しています。
春は「私たちのくらしをよくするために」、秋は「私たちのくらしと文化」をメインテーマとして、各学部の教員が専門領域から関心の高い今日的な問題を取り上げます。
本学の学びのプログラムを自然豊かなキャンパスで体験してみませんか。
魅力ある講座で、皆さまの受講をお待ちしています。

メインテーマ 「私たちのくらしと文化」
期間 2017年10月14日(土)〜12月16日(土)
時間 午後1時15分〜午後2時45分
場所 ポートアイランドキャンパス D号館1階 D101講義室
受講料 無料
主催 神戸学院大学
申込方法 ハガキ、FAXまたはE-mailに郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、 電話番号、受講希望日を記入し、社会連携グループまでお申し込みください。なお、「受講証」は発行いたしませんので、お申し込みの講座実施日時に直接会場へお越しください。
E-mail:renkei_info@j.kobegakuin.ac.jp
FAX:078−974−2549
*お申し込みいただいた皆さまの個人情報は、神戸学院大学が実施する生涯学習事業以外には使用いたしません。また、あらかじめご本人からの同意を得ることなく第三者に提供することはありません。
交通機関 ポートアイランドキャンパスへの交通経路と所要時間

電車:
JR神戸線「三ノ宮駅」、阪急・阪神「神戸三宮駅」、神戸市営地下鉄「三宮駅」から神戸新交通ポートライナーに乗り換え、「みなとじま駅」下車、西へ徒歩約6分

バス:
直通バス
「三宮駅(そごう前・キャンパス線)」のりばから「ポートアイランドキャンパス行」に乗車し、約14分
キャンパス間のシャトルバス
「有瀬キャンパス(KAC)〜三宮・ポートアイランドキャンパス(KPC)」間バスで約45分

*公共交通機関をご利用ください。学内の駐車場はご利用いただけません。

開催内容

月日 講演テ−マ 担当講師
10月14日(土)
「グローバルな歴史教育と私たちのくらし」
グローバル化が進む現代社会の中で、私たちがかつて高校で学んでいた世界史は大きく変貌しています。モンゴル帝国は「海の帝国」になり、「大航海時代」という言葉は「大交易時代」にとってかわり、紅茶、コーヒーや砂糖が世界史を動かします。あなたの常識を覆す「世界史の今」について学習していきましょう。
人文学部 准教授
北村 厚
10月21日(土)
「気持ちを伝える:コミュニケーションの心理学」
家族、友人、職場の仲間などと円滑にコミュニケーションを行うには、自分の気持ちを伝えたり、相手の気持ちを読み取ったりすることが重要です。本講座では、表情、視線といった言葉によらない行動から、他者の気持ちを読み取るヒントについてお話しします。
人文学部 准教授
山本 恭子
10月28日(土)
「映画館文化の変遷」
映画館は、いうまでもなく映画を観るための空間です。ただし、その空間は、時代や地域によって、さまざまな違いがみられました。映画を観るという経験は、時代や地域ごとに異なり、ひとつではないからです。無声映画時代の日本を中心に、欧米やアジアの映画館にも触れつつ、映画館文化の歴史的な変遷について取り上げます。
人文学部 准教授
上田 学
11月11日(土)
「作ってみよう!家計のキャッシュ・フロー計算書」
皆さん、キャッシュ・フローという言葉を聞かれたことがあるでしょうか。日本語に訳せばお金の流れです。現在、上場会社等ではキャッシュ・フロー計算書の開示が義務付けられ、現金預金等の流れを3つに区分して表示しています。家計についてもキャッシュ・フロー計算書を作成することで、お金の流れを把握してみましょう。
経営学部 教授
安井 一浩
11月18日(土)
「地域愛、地域ブランドが幸せをつくる」
毎日のくらしの中で地域を意識することは少ないかもしれませんが、一番近くにある自分の居場所を「ブランド」視点でとらえてみましょう。そこには、気がつかなかった愛すべきモノやコトがあるかもしれません。消費者目線から、あるいはマーケティングの手法から地域にある愛すべき「ブランド」を解説します。
経営学部 教授
辻 幸恵
12月16日(土)
「昨今の世界観光事情」
海外在住14年。世界を旅した「国際企業分析の専門家」である講師が、国際観光分野の実態や将来像などについて論説します。世界の観光分野で始まっている新しいビジネスモデルや、IT及びその他の技術革新との関係なども含め、今後の国際観光の姿や課題を、日本から見た外国、海外から見た日本という複眼的視点で論考します。
経営学部 教授
中村 裕昭

※天候等により中止になる場合があります。

公共交通機関の運休と特別警報または暴風警報の発令に伴う土曜公開講座の取り扱いについて

公共交通機関が運休の場合及び特別警報または暴風警報が発令された場合は、土曜公開講座を中止といたします。

午前10時現在、下記交通機関が運休している場合、土曜公開講座は中止します。

対象は次のとおりです。(※人身事故等による臨時運休の場合は対象外)
@JR西日本(姫路〜大阪間の全部または一部の区間)
A神姫バス(明石駅〜神戸学院大学間)

午前10時現在、特別警報(すべての特別警報)または暴風警報が発令されている(大雨、洪水警報は対象外)場合、土曜公開講座は中止します。

対象は次のとおりです。

  • 予報一次細分区域における
    兵庫県南部に発令された場合
  • 予報二次細分区域における
    阪神、播磨南東部、淡路島のいずれかに発令された場合(北播丹波、播磨北西部、播磨南西部は対象外)
  • 市町における
    次のいずれかの市町に発令された場合
    神戸市、尼崎市、西宮市、芦屋市、伊丹市、宝塚市、川西市、三田市、猪名川町(以上阪神)
    明石市、加古川市、三木市、高砂市、小野市、加西市、加東市、稲美町、播磨町(以上播磨南東部)
    洲本市、南あわじ市、淡路市(以上淡路島)

問い合わせ先

神戸学院大学 社会連携グループ
〒650-8586 神戸市中央区港島1-1-3
TEL 078−974−6105(ダイヤルイン)

ページトップへ