HOME > 毎日新聞掲載 「キャンパス通信 ポーアイ4大学連携講座」連載一覧

更新日:2017/11/08 お知らせ 共同

毎日新聞掲載 「キャンパス通信 ポーアイ4大学連携講座」連載一覧

 毎日新聞社よりポーアイ4大学(神戸学院大学・神戸女子大学・兵庫医療大学・神戸女子短期大学)への記事連載提案をいただいてから、各大学の持ち回りで2010年度5月より毎週火曜日に連載を続けています。

毎日新聞キャンパス通信ポーアイ4大学連携講座 掲載一覧
※所属は担当いただいた時の所属になります。
番号 掲載日 記事見出し 見出し 大学 所属 氏名
308 2017年11月28日 留学生教育の変化 「日本で就職」を前提に 神戸学院大学 グローバルコミュニケーション学部 栗原 由加
307 2017年11月21日 社交ダンス 東西つなぐ壮大なドラマ 神戸学院大学 グローバルコミュニケーション学部 大濱 慶子
306 2017年11月14日 神戸から世界へ 学生の声を学部作りに 神戸学院大学 グローバルコミュニケーション学部 表谷 純子
305 2017年11月7日 慢性閉塞性肺疾患 禁煙と早めの薬物治療を 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 玉木 彰
304 2017年10月31日 健康寿命達成 コミュニティ参加で効果 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 伊藤 斉子
303 2017年10月24日 心不全の予防 継続性のある運動を 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 森沢 知之
302 2017年10月17日 「FGM」「CGM」の開発 刻々見える血糖変動 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 勝野 朋幸
301 2017年10月3日 座りすぎが蔓延 こまめに中断 時間短縮を 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 宮本 俊朗
300 2017年9月26日 建学の精神 英語通し自分を鍛える 神戸女子大学 健康福祉学部 山下 俊介
299 2017年9月12日 認知症のある方の支援 意欲を引き出し対応 神戸女子大学 健康福祉学部 清水 弥生
298 2017年9月5日 子どもと教育③ 潜在能力を伸ばす「臨界期」 神戸女子短期大学 総合生活学科 長瀬 荘一
297 2017年8月29日 子どもと教育② 「評価」が授業改善の鍵 神戸女子短期大学 総合生活学科 長瀬 荘一
296 2017年8月22日 子どもと教育① 言葉の温度感 共有を 神戸女子短期大学 総合生活学科 長瀬 荘一
295 2017年8月8日 外国を「知る準備」が大切 教育のグローバル化 神戸学院大学 現代社会学部 中村 恵
294 2017年8月1日 グローカルな交流目指し 協定校で海外実習 神戸学院大学 現代社会学部 水本 有香
293 2017年7月25日 就職期の若者流出 魅力体感し 神戸回帰を 神戸学院大学 現代社会学部 伊藤 亜都子
292 2017年7月11日 若者に選ばれるまち 地域への「共感」が大切 神戸学院大学 現代社会学部 日髙 謙一
291 2017年6月27日 兵庫の県民性 「多様性」受け入れ進化 神戸学院大学 現代社会学部 中野 雅至
290 2017年6月20日 がんと戦う免疫学 今こそ発想の転換を 兵庫医療大学 薬学部長 田中 稔之
289 2017年6月13日 蛍光プローブで簡易分析 有害物質見える化 兵庫医療大学 薬学部 塚本 効司
288 2017年5月30日 薬剤師の強みと協働性 「薬のカタチ」現場で活かす 兵庫医療大学 薬学部 清水 忠
287 2017年5月23日 普段の生活に薬草を 丹波・山南のトウキ栽培 兵庫医療大学 薬学部 岩岡 恵実子
286 2017年5月16日 東洋医学部門 漢方専門薬剤師を養成 兵庫医療大学 薬学部 戴 毅
285 2017年5月9日 健康に生き抜く力 自分らしさを大切に 神戸女子大学 看護学部 魚里 明子
284 2017年5月2日 アサーティブな対話 自分の相手も尊重し 神戸女子大学 看護学部 大谷 利恵
283 2017年4月25日 てんかん発作に教員対応 家庭、学校、医療の連携を 神戸女子大学 看護学部 丸山 有希
282 2017年4月18日 高齢者糖尿病 体の機能低下 神戸女子大学 看護学部 馬場 敦子
281 2017年4月11日 自分と家族の健康危機管理 知識と技術で被害防止 神戸女子大学 看護学部 横内 光子
280 2017年4月4日 米国からの留学生 先端医療も文化も学ぶ 神戸学院大学 薬学部 白川 晶一
279 2017年3月28日 次世代の薬剤師 臨床研究への参画不可欠 神戸学院大学 薬学部 杉岡 信幸
278 2017年3月14日 中央市民病院と連携 高度な教育・治療に道 神戸学院大学 大学院薬学研究科 橋田 亨
277 2017年3月7日 《薬の運び屋》を開発(2) 創薬へ有効な経路発見 神戸学院大学 薬学部 武田 真莉子
276 2017年2月28日 《薬の運び屋》を開発(1) 患部へ導く分子を研究 神戸学院大学 薬学部 武田 真莉子
275 2017年2月21日 これからの予防医療 「未病」の発見 研究進む 兵庫医療大学 共通教育センター 末廣 謙
274 2017年2月14日 名前が人生を左右する? 進路選択、成長と関係 兵庫医療大学 共通教育センター 土江 伸誉
273 2017年2月7日 哲学の機能とは 「当たり前を考え直す」 兵庫医療大学 共通教育センター 紀平 知樹
272 2017年1月31日 微生物を健康にいかす 酵母で経口ワクチン開発 兵庫医療大学 共通教育センター 芝崎 誠司
271 2017年1月24日 からだのしくみ 自身を見て触れて学ぶ 兵庫医療大学 共通教育センター 伊東 久男
270 2017年1月17日 価値について 「流行と定番」を創造する 神戸学院大学 経営学部 辻 幸恵
269 2016年12月20日 地域ブランド 愛する気持ちが出発点 神戸学院大学 経営学部 辻 幸恵
268 2016年12月13日 経営実学と神戸③ MICE都市として発展を 神戸学院大学 経営学部 中村 裕昭
267 2016年12月6日 経営実学と神戸② 巨大な船に驚き、学ぶ 神戸学院大学 経営学部 中村 裕昭
266 2016年11月29日 経営実学と神戸① 産業と隣接 職業を「実感」 神戸学院大学 経営学部 中村 裕昭
265 2016年11月22日 動物愛護運動と神戸 団体結成 西洋人も参加 神戸女子大学 文学部 中村 隆文
264 2016年11月15日 道徳の教科書 まずは大人が模範に 神戸女子大学 文学部 田中 美紀子
263 2016年11月8日 理科に強い教諭の育成 幼少期に「感性」獲得 重要 神戸女子大学 文学部 稲垣 善茂
262 2016年11月1日 子どもと音楽を共有する 適切な表現で自己発信 神戸女子短期大学 幼児教育学科 廣田 周子
261 2016年10月25日 アカデミックな英語運用能力 原語で名作読み小論文を 神戸女子短期大学 総合生活学科 谷山 澤子
260 2016年10月18日 超高齢多死社会 高度なケアシステム実現へ 兵庫医療大学 看護学部 網島 ひづる
259 2016年10月4日 精神障害者の支援 言葉の背後の感情理解 兵庫医療大学 看護学部 新井 信之
258 2016年9月27日 著述者 ナイチンゲール 現代に通じる看護の原理 兵庫医療大学 看護学部 魚崎 須美
257 2016年9月13日 対話で生まれる「物語」 聞き手の態度が重要 兵庫医療大学 看護学部 岸 あゆみ
256 2016年9月6日 児童虐待 負の連鎖 「子どもを愛でる」社会に 兵庫医療大学 看護学部 鈴井 江三子
255 2016年8月30日 神戸は外国の窓口 異文化受け入れ公開、発信 神戸学院大学 人文学部 大原 良通
254 2016年8月23日 都市圏フィールドワーク 地域性感じ変化思い描く 神戸学院大学 人文学部 矢嶋 巌
253 2016年8月9日 中国の女性演劇・越劇 リアルな問題に観客共感 神戸学院大学 人文学部 中山 文
252 2016年8月2日 海陸風 気温上昇緩和へ期待 神戸学院大学 人文学部 福島 あずさ
251 2016年7月26日 神戸の中のインド 本国で少数派 貿易に活路 神戸学院大学 人文学部 赤井 敏夫
250 2016年7月12日 ミラーセラピー 脳が錯覚 麻痺の改善期待 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 平上 尚吾
249 2016年7月5日 統合失調症治療法「SST」 日常生活での実践が重要 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 坂本 浩
248 2016年6月21日 主観的幸福感 個々人の気持ちに着目 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 山田 大豪
247 2016年6月14日 社会との「つながり」 介護予防に大きな効果 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 永井 宏達
246 2016年6月7日 ランニングの落とし穴 関節酷使 運動器障害も 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 塚越 累
245 2016年5月31日 琉球にとっての神戸 「故郷」を映し出す窓口 神戸女子大学 文学部 知名 定寛
244 2016年5月24日 芝居の裏事情 大阪芸苑 光当てる資料 神戸女子大学 文学部 井上 勝志
243 2016年5月17日 現代の3LDK 「公私混合」で家族交流を 神戸女子短期大学 総合生活学科 本保 弘子
242 2016年5月10日 体内時計の調節 食事をいつ取るかも大切 神戸女子短期大学 食物栄養学科 赤桐 里美
241 2016年5月3日 絵本を選ぶ 読む喜び 子ども目線で 神戸女子短期大学 幼児教育学科 桐原 美恵子
240 2016年4月26日 足は第2の心臓 足湯で「ポンプ作用」改善 神戸学院大学 栄養学部 駒村 和雄
239 2016年4月19日 紅茶の渋み 脂肪抑制 パンと好相性 神戸学院大学 栄養学部 石井 剛志
238 2016年4月12日 短鎖脂肪酸 生活習慣病予防へ期待 神戸学院大学 栄養学部 大平 英夫
237 2016年4月5日 ホールフード 感謝の心で「丸ごと食す」 神戸学院大学 栄養学部 森 光寿
236 2016年3月29日 血管と生活習慣病 毎日の食生活 見直そう 神戸学院大学 栄養学部 山下 勉
235 2016年3月15日 光触媒 家電に活用 薬も可能性 兵庫医療大学 薬学部 甲谷 繁
234 2016年3月8日 感染症対策 消毒剤をうまく使おう 兵庫医療大学 薬学部 前田 拓也
233 2016年3月1日 サイエンスの使命 情報の正確さを見極める 兵庫医療大学 薬学部 上田 晴康
232 2016年2月23日 関節リウマチ より安価な薬の開発を 兵庫医療大学 薬学部 岩崎 剛
231 2016年2月16日 健康食品で不健康に!? 安全性・効果には個人差 兵庫医療大学 薬学部 西山 信好
230 2016年2月9日 人口減少の理由 求められる教育の質 神戸学院大学 経済学部 中村 亨
229 2016年2月2日 「野蛮な遺物」と闘う 金本位制度は足かせ 神戸学院大学 経済学部 中村 亨
228 2016年1月26日 EUの難民危機 プラス面に目を向けて 神戸学院大学 経済学部 中村 亨
227 2016年1月19日 神戸の農産物で世界へ 独自商品4カ国語で提案 神戸学院大学 経済学部 岡部 芳彦
226 2016年1月5日 日露アニメ青年交流 文化共有で相互理解を 神戸学院大学 経済学部 岡部 芳彦
225 2015年12月15日 母子世帯の貧困対策 きめ細かく具体的に 神戸女子大学 文学部 大西 雅裕
224 2015年12月15日 「ワーキングメモリ」解明 幼児教育にも重要な役割 神戸女子大学 文学部 隠岐 厚美
223 2015年12月1日 ソーシャルワーク 宗教的基盤の理解 不可欠 神戸女子大学 健康福祉学部 小笠原 慶彰
222 2015年11月10日 赤ちゃんの心の育ち 親の感受性が重要 神戸女子短期大学 幼児教育学科 塚田 みちる
221 2015年11月10日 子ども・子育て支援新制度 協働性のある保育者を 神戸女子短期大学 幼児教育学科 川村 高弘
220 2015年11月3日 介護老人保健施設 在宅復帰へ専門家がケア 兵庫医療大学 看護学部 山田 千春
219 2015年10月27日 その人らしく生きる 意思決定 多角的に支援 兵庫医療大学 看護学部 貞永 千佳生
218 2015年10月20日 乳がん 早期発見へ定期検診を 兵庫医療大学 看護学部 田中 登美
217 2015年10月6日 子どもの虐待予防 早い段階での関わり重要 兵庫医療大学 看護学部 石原 あや
216 2015年9月29日 「痩せ」より健康を 低栄養 胎児に悪影響 兵庫医療大学 看護学部 岡田 公江
215 2015年9月15日 社会的な<絆> ネットワークの制度化必要 神戸学院大学 法学部 河田 潤一
214 2015年9月8日 国際商取引 実務経験から課題研究 神戸学院大学 法学部 中村 秀雄
213 2015年9月1日 「立憲主義」とは? 議会審議 もっと大事に 神戸学院大学 法学部 南島 和久
212 2015年8月25日 主権者との「ねじれ」政治 「完全比例代表制」で解消 神戸学院大学 法学部 上脇 博之
211 2015年8月18日 各立場の課題を考える 裁判員の心得 神戸学院大学 法学部 春日 勉
210 2015年8月4日 教員と作業療法士が連携 障がい児童の支援 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 有吉 正則
209 2015年7月28日 職場のうつ病 復職支援や予防が重要 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 松井 徳造
208 2015年7月14日 なぜに筋肉が重要か 臓器に影響 弱ると発病 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 宮本 俊朗
207 2015年7月7日 身体活動量 1日歩数1000歩増やそう 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 森沢 知之
206 2015年6月23日 国際大会と理学療法士 力を結集選手をサポート 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 川口 浩太朗
205 2015年6月16日 介護する力を高める 継続へ家族のケア充実 神戸女子大学 看護学部 藤田 冬子
204 2015年6月9日 留学生の就職 実践的日本語力が必要 神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部 小矢野 哲夫
203 2015年6月2日 慢性疾患の子どものケア サイン受けとめ向き合って 神戸女子大学 看護学部 内 正子
202 2015年5月26日 真の国際交流へ 自ら考え、判断する目を 神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部 胡 士雲
201 2015年5月19日 産痛緩和ケア 助産師と産婦 理解が向上 神戸女子大学 看護学部 田村 康子
200 2015年5月12日 異文化間の交流 「ことば」以外も意識して 神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部 東 淳一
199 2015年4月28日 周産期メンタルヘルス 母親の不安軽減へ支援 神戸女子大学 看護学部 玉木 敦子
198 2015年4月21日 グローバル人材 自国の文化・慣習伝える 神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部 仁科 恭徳
197 2015年4月14日 中年期を楽しく 心と体 時々いたわって 神戸女子大学 看護学部 野並 葉子
196 2015年4月7日 専門研究の役割 各分野の「知識」再構築 神戸学院大学 グローバル・コミュニケーション学部 野口ジュディー津多江
195 2015年3月31日 協同を進めるために 必要な「場」「仕組み」「人」 神戸学院大学 現代社会学部 清原 桂子
194 2015年3月24日 大学生ができること 世代超え土壌引き継ぐ 神戸学院大学 ボランティア活動支援室 川口 謙造
193 2015年3月17日 深化する災害医療 「防ぎえた死」を減らす 神戸学院大学 現代社会学部 中田 敬司
192 2015年3月10日 若者とともに 判断力養う防災教育を 神戸学院大学 現代社会学部 前林 清和
191 2015年3月3日 生活支援員の要請 「失敗」の経験 実践に転換 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 藤井 博志
190 2015年2月24日 災害時の弱者支援 「まずは行動」応用力が重要 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 日高 正巳
189 2015年2月17日 日常生活に「いかす」 災害の経験 心と体に継承 兵庫医療大学 薬学部 桂木 聡子
188 2015年2月10日 公助の限界 災害も病も自助共助必要 兵庫医療大学 看護学部 神崎 初美
187 2015年2月3日 「減災」のための心がけ 生活不活発病予防と口腔ケア 兵庫医療大学 看護学部 細見 明代
186 2015年1月27日 三つの備え 省庁分散/非常袋常備/良好な近隣関係 神戸学院大学 現代社会学部 金子 勇
185 2015年1月20日 震災資料を受け継ぐ 先人の教訓「次」に活用を 神戸学院大学 人文学部 水本 浩典
184 2015年1月6日 お薬に愛着と関心を! 「写真に記録」記憶に残す 兵庫医療大学 薬学部 前田 初男
183 2014年12月16日 大災害に負けない実践 「備え」の見直しや訓練を 兵庫医療大学 共通教育センター 賀屋 光晴
182 2014年12月9日 防災グッズ常備 「わが家用」にアレンジを 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 山﨑 せつ子
181 2014年12月2日 大きな災害へ「備える」 守備範囲広い医療識者を 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 藤岡 宏幸
180 2014年11月18日 神戸マラソン 「忘れない」思い伝える 神戸学院大学   上谷 聡子
179 2014年11月11日 次世代のまちづくり 住民と行政 協働で「減災」を 神戸学院大学 現代社会学部 中山 久憲
178 2014年10月28日 震災の爪跡と世代 今ある「日常的危機」共有 神戸女子短期大学 幼児教育学科 水島 賢太郎
177 2014年10月21日 大切な命を守るために 経験したこと、伝え続ける 神戸女子大学 家政学部 梶木 典子
176 2014年10月7日 1.17を忘れない 地震の怖さ、共助の大切さ 神戸女子大学 家政学部 上野 勝代
175 2014年9月30日 生活習慣病 過摂取が招く「食の副作用」 兵庫医療大学 薬学部 清宮 健一
174 2014年9月23日 臨床系教員 現場経験を学生に還元 兵庫医療大学 薬学部 天野 学
173 2014年9月9日 認知症と生活習慣病 脳循環の危険因子に共通性 兵庫医療大学 薬学部 安屋敷 和秀
172 2014年9月2日 ロボットリハビリテーション 筋電義手で自分らしい生活 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 大庭 潤平
171 2014年8月26日 回復期病棟 障がい者 充実した生活を 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 村尾 浩 
170 2014年8月19日 「児童虐待」親子分離後の支援 地域で子育て 可能な社会に 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 石田 賀奈子
169 2014年8月5日 セルフ・エフィカーシ(自己効力感) 「やってみること」が重要 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 九十九 綾子
168 2014年7月29日 柑橘類ジュースの搾りかすの有効利用 血液中の中性脂肪下げる 神戸女子大学 家政学部 堀田 久子
167 2014年7月15日 産地・食材「過剰」表示 親子で正しい食育を 神戸女子大学 家政学部 後藤昌弘
166 2014年7月8日 ビフィズス菌を遺伝子から探る 病気解明の手がかりに 神戸女子大学 家政学部 山本 勇
165 2014年6月24日 栄養食事指導 「大切な人へ」の思い忘れず 神戸女子短期大学 食物栄養学科 本田 まり
164 2014年6月17日 慢性腎臓病の食事療法 早期開始と継続が大切 神戸女子短期大学 食物栄養学科 今本 美幸
163 2014年6月10日 外来のがん患者増加 個々の病状にあった看護を 兵庫医療大学 看護学部 笹川 寿美
162 2014年6月3日 関節リウマチの治療 疑いあればすぐ専門医へ 兵庫医療大学 看護学部 神崎 初美
161 2014年5月27日 少子高齢社会の介護 在宅継続の支援法を模索 兵庫医療大学 看護学部 堀口 和子
160 2014年5月20日 気付きにくいCOPD 肺の健康状態に関心を 兵庫医療大学 看護学部 松本 麻里
159 2014年5月13日 親子相互作用とこころの発達 導きと働きかけ不可欠 兵庫医療大学 看護学部 齋藤 雅子
158 2014年4月29日 話を聞くことの大切さ 善意の「押し付け」に注意 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 備酒 伸彦
157 2014年4月22日 ネット社会の消費者問題 情報洪水 適切に対応を 神戸学院大学 経営学部 小川 賢
156 2014年4月15日 高齢者の食生活 健康寿命を延ばそう 神戸学院大学 栄養学部 岸本 律子
155 2014年4月8日 介護予防と地域連携 支える体制作りが急務 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 塚原 正志
154 2014年4月1日 不登校と子育て 宿泊型で家族全体を支援 神戸学院大学 人文学部 難波 愛
153 2014年3月25日 ストレス軽減 症状の出現抑制 認知症の作業療法 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 坂本 利恵
152 2014年3月18日 「使える手の再獲得」目指し ハンドセラピスト 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 櫛邊 勇
151 2014年3月11日 家族を含めた支援を 作業療法の役割 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 佐野 恭子
150 2014年3月4日 正しい知識、体操の実施 女性特有の悩みに対する理学療法 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 森 明子
149 2014年2月25日 女性特有の痛みにも有効性 電気刺激療法 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 坂口 顕
148 2014年2月18日 小学校低学年の生活科 遊びから自立へつなぐ 神戸女子大学 文学部 金岩 俊明
147 2014年2月11日 未来につながる今日の遊び 成長や発達に特別の意味 神戸女子大学 文学部 三宅 茂夫
146 2014年2月4日 生徒指導論 生きる力、身に付けさせる 神戸女子大学 文学部 谷山 優子
145 2014年1月28日 教職課程 教員への夢 実現に向けて 神戸女子大学 文学部 大森 俊昭
144 2014年1月21日 教員目指す学生支援 夢と成長環境の実現を! 神戸女子大学 文学部 岸本 芳信
143 2014年1月7日 フィリピンの被災地 共感力から繋がりへ 神戸学院大学 経済学部
(現代社会学部)
浅野 壽夫
142 2013年12月17日 地域に密着した学び グローバルな視点を育てる 神戸学院大学 人文学部
(現代社会学部)
松田 ヒロ子
141 2013年12月10日 現代社会に必要な力 相手を想う気持ちこそ 神戸学院大学 人文学部
(現代社会学部)
舩木 伸江
140 2013年12月3日 体罰は連鎖する 防ぐための知恵を出し合う 神戸学院大学 人文学部(現代社会学部) 神原 文子
139 2013年11月26日 現代社会学部誕生! 諸課題の分析と解決策提案 神戸学院大学 経済学部
(現代社会学部)
中村 恵
138 2013年11月19日 難解な薬物動態学 100年後も生き残れる学問 兵庫医療大学 薬学部 九川 文彦
137 2013年11月12日 時代のニーズに対応 統合医療を担う人材の育成 兵庫医療大学 薬学部 戴 毅
136 2013年10月29日 「活性酵素」の役割 生活習慣病との関連に着目 兵庫医療大学 薬学部 大河原 知水
135 2013年10月22日 薬の効き方に影響する使い方 服用のタイミングが重要 兵庫医療大学 薬学部 森山 雅弘
134 2013年10月8日 増え続ける慢性心不全 多職種連携しチーム医療を 兵庫医療大学 薬学部 辻野 健
133 2013年10月1日 薬物送達システム 患者のベストへ日夜努力 神戸学院大学 薬学部 武田 真莉子
132 2013年9月10日 こころの健康 ストレスと上手につきあう 神戸学院大学 薬学部 岡本 正志
131 2013年9月3日 一般用医薬品 説明受け有効利用を 神戸学院大学 薬学部 徳山 尚吾
130 2013年8月27日 熱中症の対応 脱水症に経口補水療法が有効 神戸学院大学 薬学部 徳山 尚吾
129 2013年8月20日 サプリメントの光と影 薬とののみ合わせに注意 神戸学院大学 薬学部 岡本 正志
128 2013年8月6日 「て」「ゆび」を使うあそび 豊かな感性を育てる 神戸女子大学 文学部 大橋 喜美子
127 2013年7月30日 中国の水問題 人々の意識の改善課題 神戸女子大学 文学部 小林 善文
126 2013年7月23日 国際協力 担い手の中心、公から民へ 神戸女子大学 文学部 野口 和美
125 2013年7月9日 英語表現の背後にある発想 世界観の相対比が大切 神戸女子大学 文学部 南 佑亮
124 2013年6月25日 紀貫之の悲しみ 亡き幼子への哀傷 神戸女子大学 文学部 北山 円正
123 2013年6月18日 周手術期看護 重要性増す看護師間の連携 兵庫医療大学 看護学部 網島 ひづる
122 2013年6月11日 学生がデンマークで学んだこと 個性尊重、自己決定育まれ 兵庫医療大学 看護学部 竹田 千佐子
121 2013年6月4日 聴覚障害者とのコミュニケーション 手話での会話が共生へ 兵庫医療大学 看護学部 土井 有羽子
120 2013年5月28日 産後うつ病 父親も発症、ケアが必要 兵庫医療大学 看護学部 西村 明子
119 2013年5月21日 アフリカから助産師研修 国際支援の必要性、身近に 兵庫医療大学 看護学部 鈴井 江三子
118 2013年5月14日 スポーツとガバナンス 学生たちに興味関心を 神戸学院大学 経営学部 柳 久恒
117 2013年4月23日 須磨の源平合戦 当時をしのぶ史跡多数 神戸学院大学 経営学部 中原 香苗
116 2013年4月16日 時勢急転時の神戸 多くの志、理想集い発展 神戸学院大学 経営学部 松田 裕之
115 2013年4月9日 民意としての選挙 まずは投票に行こう 神戸学院大学 経営学部 塩出 省吾
114 2013年4月2日 会計とはお金単位の計算 集計容易、大勢に情報 神戸学院大学 経営学部 安井 一浩
113 2013年3月26日 植物は熱中症にならない? 循環系の働きで生命維持 神戸女子大学 文学部 森本 直明
112 2013年3月19日 算数・数学教育 自分の「学び」を深める 神戸女子大学 文学部 穴田 恭輔
111 2013年3月12日 理科実験の充実を 意欲的な教員育成が大切 神戸女子大学 文学部 岩本 哲幸
110 2013年3月5日 無衝突自己重力系 コンピューターで解明ヘ 神戸女子大学 文学部 西田 実継
109 2013年2月26日 海洋底の運動 中国周辺から岩石運ぶ 神戸女子大学   波田 重煕
108 2013年2月19日 インターンシップ授業 「育ち」助ける喜び感じて 神戸学院大学 人文学部 道城 裕貴
107 2013年2月5日 保育園で実習体験 成長実感 生きた知識に 神戸学院大学 人文学部 清水 寛之
106 2013年1月29日 アート遊び 母と子つなぐ 驚きと喜び 神戸学院大学 人文学部 山上 榮子
105 2013年1月22日 地域の子育て環境 「連携」がキーワードに 神戸学院大学 人文学部 前田 志壽代
104 2012年12月18日 子育てサロン みんなで楽しい時間を 神戸学院大学 人文学部 小石 寛文
103 2012年12月11日 高齢者の健康増進 「いけ花」に一定の効果 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 伊藤 斉子
102 2012年12月4日 心と体、両方に病気 チーム医療の在り方模索 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 松井 徳造
101 2012年11月27日 スポーツ理学療法 「動き」を治療する専門家 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 川口 浩太郎
100 2012年11月20日 COPDと診断されたら 早期から呼吸リハビリを 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 玉木 彰
99 2012年11月6日 摂食嚥下障害の研究 食の楽しみ、味わえるよう 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 野﨑 園子
98 2012年10月30日 外国人への日本語教育 「言葉はギフト」楽しく教授 神戸女子大学 文学部 安原 順子
97 2012年10月23日 台湾と日本の教育事情 社会によって違う価値観 神戸女子大学 文学部 王 霜媚
96 2012年10月16日 欧米のバラ園芸史 画家、高島北海が影響 神戸女子大学 文学部 赤井 義弘
95 2012年10月2日 英語のイディオム 易しい意味 組み合わせ 神戸女子大学 文学部 清水 緑
94 2012年9月25日 神秘に包まれたインド 自然と調和する思想の原点 神戸女子大学 文学部 狩野 恭
93 2012年9月11日 筋ジス治療に希望 薬の治験、世界中で開始 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 松尾 雅文
92 2012年9月4日 認知症 医療と介護 連携し支える 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 前田 潔
91 2012年8月28日 運動時の筋肉の働き 組み合わせで決まる「癖」 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 中川 昭夫
90 2012年8月21日 ユニバーサルデザイン 仮設住宅設計にも採用を 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 糟谷 佐紀
89 2012年7月31日 日常生活を取り戻す 「動きたい」気持ちが大切 神戸学院大学 総合リハビリテーション学部 備酒 伸彦
88 2012年7月24日 感染症 知識が被害軽減と予防に 兵庫医療大学 薬学部 斉藤 あつ子
87 2012年7月10日 有機合成化学研究 医薬品開発の基盤技術 兵庫医療大学 薬学部 宮部 豪人
86 2012年6月26日 医薬品の適正使用 薬あるところに薬剤師あり 兵庫医療大学 薬学部 門林 宗男
85 2012年6月19日 私を守る免疫部隊 不要で危険な異物を排除 兵庫医療大学 薬学部 田中 稔之
84 2012年6月12日 薬の開発 微弱な電気で作用研究 兵庫医療大学 薬学部 山本 悟史
83 2012年6月5日 お城と軍事施設 近代史の視点 忘れずに 神戸女子大学 文学部 松下 孝昭
82 2012年5月29日 歴史資料を読み解く力 閲覧の痕跡に人々の思い 神戸女子大学 文学部 梶木 良夫
81 2012年5月22日 日宋貿易研究者の戸惑い 清盛の歴史像 根拠は? 神戸女子大学 文学部 山内 晋次
80 2012年5月15日 物的証拠「水中考古学」 「元寇」の実像 発掘で解明 神戸女子大学 文学部 寺沢 知子
79 2012年4月24日 「古事記」編纂1300年 「日本」考察に貴重な情報 神戸女子大学 文学部 河田 千代乃
78 2012年4月17日 高齢者ではなぜ低下? 解明進む味覚受容の構造 神戸学院大学 栄養学部 岸本 律子
77 2012年4月10日 「食品学」と健康 研究成果活用し病気予防 神戸学院大学 栄養学部 水品 善之
76 2012年4月3日 蕎麦を究める 栄養価高い伝統食品 神戸学院大学 栄養学部 池田 清和
75 2012年3月27日 魚の油(EPA)の摂取 心筋梗塞減少に効果 神戸学院大学 栄養学部 藤岡 由夫
74 2012年3月20日 血栓症の予防 野菜・果物に改善作用 神戸学院大学 栄養学部 山本 順一郎
73 2012年3月6日 小児看護学 家族の価値観 理解し支援 兵庫医療大学 看護学部 藤井 真理子
72 2012年2月28日 老年看護 「自分らしい生活」支える 兵庫医療大学 看護学部 細見 明代
71 2012年2月21日 ストーマ・イメージアップ 保有者の日常生活 理解を 兵庫医療大学 看護学部 土田 敏恵
70 2012年2月14日 在宅医療サービス 「もしも」に備え情報収集 兵庫医療大学 看護学部 青木 菜穂子
69 2012年2月7日 精神障がい者の支援 「思い込み」を変える 兵庫医療大学 看護学部 新井 信之
68 2012年1月31日 音楽と母国語の関係 DNAは演奏に表れる 神戸女子大学 文学部 田中 敬子
67 2012年1月24日 近現代英国の青少年 組織化、規律化 独との違い 神戸女子大学 文学部 吉村 真美
66 2012年1月17日 文学の想像力 声なき声に耳を澄ませて 神戸女子大学 文学部 吉岡 志津世
65 2011年12月13日 「日常」の持つ意味 「当たり前」の稀有と脆弱 神戸女子大学 文学部 木下 由紀子
64 2011年12月6日 導入教育と島崎藤村研究 いつか生きる糧になる 神戸女子大学 文学部 永渕 朋枝
63 2011年11月29日 わが祖父 岡部芳郎の「思い出」 エジソン唯一の日本人助手 神戸学院大学 経済学部 岡部 芳彦
62 2011年11月22日 生活保護 過去最多 社会保障全体の綻び示す 神戸学院大学 経済学部 田宮 遊子
61 2011年11月15日 嗜好の多様化 複雑化する購買行動 神戸学院大学 経済学部 柴田 淳子
60 2011年11月8日 海外研修生と災害被災地 大学は絆作りのインターフェース 神戸学院大学 経済学部 浅野 壽夫
59 2011年11月1日 ウクライナに「はまる」 日露問題解決の鍵に 神戸学院大学 経済学部 岡部 芳彦
58 2011年10月25日 運動器リハビリテーション 健康と生活の向上図る 兵庫医療大学 リハビリテーション学部長 藤岡 宏幸
57 2011年10月18日 高次脳機能障害 周囲の理解・協力が不可欠 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 山崎 せつ子
56 2011年10月4日 精神科領域の作業療法 生きる希望と楽しみを 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 山田 大豪
55 2011年9月27日 地域リハビリテーション 学際領域との連携が重要 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 日髙 正巳
54 2011年9月13日 明日のリハビリテーション 医療とさらに密接に 兵庫医療大学 リハビリテーション学部 土肥 信之
53 2011年9月6日 コミュニケーション能力の育成 メールで言葉の指導を 神戸女子大学 文学部 入江 昌明
52 2011年8月30日 民俗学の視点 歴史から生きる知恵学ぶ 神戸女子大学 文学部 川森 博司
51 2011年8月23日 観光による地域活性化 おもてなしの心が大切 神戸女子大学 文学部 小沢 康英
50 2011年8月9日 「トロイ」を生きる 歴史の構想力と神話の想像力 神戸女子大学 文学部 海老 久人
49 2011年8月2日 方言とコミュニケーション 注目部分で変化に違い 神戸女子大学 文学部 橋本 礼子
48 2011年7月26日 外国人被災者の人権保護 国際法の理念で行動を 神戸学院大学 法学部 木原 正樹
47 2011年7月12日 民法典の未来 新たな「主体」構築が課題 神戸学院大学 法学部 加藤 雅之
46 2011年6月21日 大連立と「全国民の代表」 根本から議論、検討を 神戸学院大学 法学部 塚田 哲之
45 2011年6月14日 身近なリスク 「転ばぬ先の杖」が必要 神戸学院大学 法学部 赤堀 勝彦
44 2011年5月31日 被災者の選挙参加 長期避難でも特例措置を 神戸学院大学 法学部 中村 宏
43 2011年5月24日 美しい日本を創る 地域力高め安心な生活を ポーアイ4大学   瀨戸 利夫
42 2011年5月17日 若者の人間形成 人とのかかわりの中で ポーアイ4大学
(神戸学院大学)
人文学部 浜中 惠美子
41 2011年5月10日 信頼取り戻すには 共助の仕組み構築が必要 ポーアイ4大学   飛田 敦子
40 2011年4月26日 ゲノム薬理学 「確率」から「確信」へシフト 兵庫医療大学 薬学部 東 純一
39 2011年4月19日 薬を創る 病気に効く蛋白質探究 兵庫医療大学 薬学部 田中 明人
38 2011年4月12日 見えない分子を見る! 蛍光物質による可視化 兵庫医療大学 薬学部 前田 初男
37 2011年4月5日 海から「くすり」を探す 生物はみな、起源は同じ 兵庫医療大学 薬学部 青木 俊二
36 2011年3月29日 独自の薬学研究 チーム、地域へ有用な人材を 兵庫医療大学 薬学部 馬場 明道
35 2011年3月8日 神戸ビーフのふるさとは今 「光」生かし、地域づくりを 神戸夙川学院大学 観光文化学部 河本 大地
34 2011年3月1日 大地の上で生きる 知恵と工夫 「お互い様」 神戸夙川学院大学 観光文化学部 河本 大地
33 2011年2月22日 「地域多様性」という発想 人間の「生」 地球規模で追究 神戸夙川学院大学 観光文化学部 河本 大地
32 2011年2月15日 歴史的な建物を読む 「現場」を探究 知的興奮 神戸夙川学院大学 観光文化学部 高根沢 均
31 2011年2月8日 世界遺産の観光活用 利害関係者の対話 不可欠に 神戸夙川学院大学 観光文化学部 高根沢 均
30 2011年2月1日 知の拠点の役割 協働の輪広げる「地域学習」 神戸女子大学 健康福祉学部 坂下 達男
29 2011年1月25日 食物アレルギー 子供たちへの配慮忘れずに 神戸女子大学 健康福祉学部 佐藤 誓子
28 2011年1月18日 介護受難時代 発想転換 社会の担い手に 神戸女子大学 健康福祉学部 横山 正子
27 2010年12月14日 スポーツ栄養学 ジュニア時代の指導大切 神戸女子大学 健康福祉学部 坂元 美子
26 2010年12月7日 幸せの秘訣 五感生かした日々の会話から 神戸女子大学 健康福祉学部 冨永 雅和
25 2010年11月30日 「迷惑かけなければ」に異議 利害超えた志 育てる社会に 神戸学院大学 人文学部
学際教育機構
前林 清和
24 2010年11月23日 震災経験ない学生たち 語り継ごうと試行錯誤 神戸学院大学 学際教育機構 舩木 伸江
23 2010年11月16日 次世代担う若者へ 支え合い生きる力 伝えたい 神戸学院大学 学際教育機構 金芳 外城雄
22 2010年11月9日 無縁社会から優縁社会へ いつも人々の絆を優先 神戸学院大学 学際教育機構 浅野 壽夫
21 2010年11月2日 教えるとは 生きるための礎づくりに貢献 神戸学院大学 学際教育機構 佐藤 忠信
20 2010年10月26日 療養支援看護学 がん理解し 患者援助の実践学 兵庫医療大学 療養支援看護学 佐藤 禮子
19 2010年10月19日 インターフェロン療法 副作用対策など支援プログラム 兵庫医療大学 療養支援看護学 鈴木 久美
18 2010年10月5日 退院支援と退院調整 適切な在宅療養へ橋渡し 兵庫医療大学 生活支援看護学 上原 ます子
17 2010年9月21日 認知症のケア 正しい知識と関心を 兵庫医療大学 生活支援看護学 大町 弥生
16 2010年9月14日 母性看護学 安心な出産 生涯の健康支援 兵庫医療大学 家族支援看護学 末原 紀美代
15 2010年9月7日 連動する体と心 メンタルヘルスツーリズムのすすめ 神戸夙川学院大学 観光文化学部 櫻井 一成
14 2010年8月31日 心のウォーキング ストレスへの鍛錬が必要 神戸夙川学院大学 観光文化学部 櫻井 一成
13 2010年8月24日 「心」の正体 成長を続ける「思考回路」 神戸夙川学院大学 観光文化学部 櫻井 一成
12 2010年8月17日 学生が発信する「まち歩き」 産官学で新事業に挑戦 神戸夙川学院大学 観光文化学部 福本 賢太
11 2010年8月10日 国際観光と神戸 潜在能力生かし競争に勝つ努力を 神戸夙川学院大学 観光文化学部 福本 賢太
10 2010年8月3日 ミネラルの重要性 がんを抑制 セレンに注目 神戸女子短期大学 食物栄養学科 田中 智子
9 2010年7月27日 バイオフィルム 台所の衛生に気を付けて 神戸女子短期大学 食物栄養学科 逵 牧子
8 2010年7月13日 居場所のない「ん」 日本語の不思議に学生も興味 神戸女子短期大学 総合生活学科 武藤 美也子
7 2010年7月6日 子どもも花も 手がかかるほど 愛着が 神戸女子短期大学 食物栄養学科 森下 敏子
6 2010年6月22日 学生のボランティア活動 コミュニケーション力を学ぶ 神戸女子短期大学 総合生活学科 中川 伸子
5 2010年6月15日 酸素が健康を害する? サプリで抗酸化機能向上を 神戸学院大学 薬学部 高橋 隆幸
4 2010年6月1日 漢方と東洋医学 症状や体質に基づき治療 神戸学院大学 薬学部 谷 昇平
3 2010年5月25日 ダイエットサプリへの警鐘 キャッチコピーに惑わされずに 神戸学院大学 薬学部 井口 伸
2 2010年5月18日 身近な薬物汚染 社会不安と背中合わせ 神戸学院大学 薬学部 井口 伸
1 2010年5月11日 薬と毒は紙一重 服用には厳しい管理と説明 神戸学院大学 薬学部 井口 伸

戻る

このページのトップへ