神戸学院大学

共通教育センター

2015年~2017年「ドイツ語教員養成・研修講座」の第13 回ワークショップが、有瀬キャンパスで開催されました

2017/05/01

日本独文学会が主催し、ドイツ語教育部会、東京ドイツ文化センターが共催する、標記講座の第13 回目のワークショップが、4月22日(土)に有瀬キャンパスで開催されました。関西地方ならびに東海地方からの参加者を迎え、慶應義塾大学日吉キャンパスと結んだ遠隔授業形式による講座が、新年度のスタートを切りました。
本講座は終盤に差し掛かり、ドイツ語教師ならびにドイツ語教師を目指す大学院生たちが、5月から6月にかけて各地で「実験授業」を行います。2017年度のテーマは、「フィードバックと評価」、「授業計画と実験授業」、「カリキュラムとシラバス」です。
なお9月16日(土)には慶應義塾大学日吉キャンパスに、関東会場ならびに関西会場の参加者が一堂に会し、修了式を実施する予定です。