Your challenge, Our future. 夢へのチャレンジが、未来を創る

01 My challenge 英語力アップにチャレンジ!

BEFORE 高校時代に留学経験はあったけれど、英会話を使う機会がなくて、教科書を相手に独学。生きた英語を身につけたい!

留学生の友だちを作り、
積極的にコミュニケーション。

自分から積極的に留学生に話しかけて、日常的に英語を使うように努力しています。授業で一緒に学んだり、パーティを楽しんだりしながら、会話力を身につけています。入学時に比べるとずいぶんと英語力が上達しました。また、授業では英語でプレゼンテーションする機会が多いので、人前で英語を話す度胸も鍛えられています。

グローバル・コミュニケーション学部
グローバル・コミュニケーション学科

1年次生 ※2015年度取材時

松岡 祐依奈さん

(兵庫・県立須磨友が丘高校出身)

語学力を身につける学びの環境
  • ANAエアラインスクール

    ANAビジネスソリューションとの教育連携協定を結んでおり、現役キャビンアテンダントが講師を務める学内講座を不定期で開催。

  • アクティブスタジオ

    グループや個人での自発的な学びをサポート。語学学習や国際交流の場として、自由に活用できます。

  • 11ヵ国29大学と国際交流

    英リーズ大学など海外6大学への交換留学や派遣留学など、国際交流制度が充実。夏休みや春休みを利用した短期海外研修制度も。

  • English Plaza(い〜ぷら)

    ネイティブスタッフと英語で気軽に雑談や面白い企画などが楽しめる「English Plaza(い~ぷら)」。English Onlyなので、学内にいながら海外にいる気分で英語に触れることができます。

02 My challenge 産学連携のレシピ考案にチャレンジ!

BEFORE 高校時代はもっぱら「食べる」専門。栄養には疎いし、料理をしなかった私でも、食を通じた社会貢献ができるようになる?

レシピ開発をきっかけに
管理栄養士としての将来を
考えるきっかけに!

神戸マラソンのランナー向けに、Q・B・Bチーズを使った疲労回復効果のあるレシピを考案する産学連携プロジェクトに挑戦。食材選びと試作を重ね、調理の手間も考慮して作った渾身のレシピがレシピブックに掲載され、3万部も配布されました。

栄養学部 栄養学科

3年次生 ※2015年度取材時

掛田 麻未さん

(広島・県立三次高校出身)

実践力を磨く、アクティブ・ラーニング
  • [栄養学部]
    六甲バター株式会社との合同企画

    運動栄養学の授業の一環としての産学連携。企業の製品を使って「マラソンランナーに役立つレシピ」という課題に取り組みました。

  • [経営学部]
    ヴィッセル神戸のオリジナルグッズ企画

    学生主導の「学生チャレンジ」企画で、ヴィッセル神戸20周年×神戸学院大学50周年を記念したマフラータオルを考案しました。

03 My challenge ハードルの高い内定獲得にチャレンジ!

BEFORE 3年次の11月になっても、将来自分は何をしたいかわからない。就職活動に出遅れてしまったことが不安で、焦ってばかり…。

自分の就活体験をもとに
就活塾でアドバイス。

「就活塾」に入って、親身なアドバイスを受ける中で、しっかり自分と向き合うことができました。「食品を通じて地域貢献がしたい!」という目標を見つけて奮闘した結果、大手菓子メーカーの内定を獲得。後に続く後輩たちを指導し、勇気づける立場に!

法学部 法律学科

4年次生 ※2015年度取材時

田中 敬大さん

(愛媛・県立今治北高校出身)

希望の進路をサポートするキャリア支援
  • 全21種の課外講座を司る、
    キャリア教育センター

    キャリア教育講座、共通教育科目の就業力講座、資格取得のための課外講座、インターンシップなど、自発的なキャリア形成を強力にサポートします。

  • 大手からの内定を目指す「就活塾」

    業界トップクラスや大手企業を目指し、高い意識と強い意欲をもって切磋琢磨し合う特別チーム。夢を実現するために必要なスキルが身につけられます。