HOME > 7/9 KOBEエイズフェスタ2016に参加しました

実施日: 共同

7/9 KOBEエイズフェスタ2016に参加しました

(画像)

JR神戸駅地下のデュオ神戸内デュオドームで開催された「KOBEエイズフェスタ」に、ポーアイ4大学連携推進センターが事業協力として昨年に引き続き、参加しました。

神戸学院大学4名、神戸女子大学1名、兵庫医療大学6名の学生さんがイベントを盛り上げてくれました。
フェスタでは、デュオドームを通る人へ啓発グッズの配布や毎年恒例となっているネイルアート体験やステンシルエコバック作成の参加を呼びかけ多くの方にご参加いただきました。

昨年に続いて参加してくれた舩木さん(神戸学院大学)は「エイズフェスタを通じて、皆さんとの関わり、そして地域の関わり、エイズの関わりを楽しく勉強させてもらいました!」と語ってくれました。

まずは練習!!(画像)
まずは練習!!

多くの方に来場いただきました(画像)
多くの方に来場いただきました

多くの方に来場いただきました(画像)
オリジナルのエコバック作成

※「KOBEエイズフェスタ」は、平成17年7月に「第7回アジア・太平洋地域エイズ国際会議(ICAAP)」が神戸で開催されたことを記念して、毎年7月を「神戸ICAAP記念エイズ月間」と定められたことをうけ、この月間に行われる種々のエイズ対策の一環として神戸市が実施しているものです。

ネイルアート(画像)
ネイルアート

うちわやティッシュを配って啓発を呼びかけました(画像)
うちわやティッシュを配って啓発を呼びかけました

うちわやティッシュを配って啓発を呼びかけました(画像)

戻る

このページのトップへ