HOME > 学生サイバー防犯リーダー指定式に出席しました!~ポーアイ・セーフティタウン・コミュニティ

実施日: 安全・安心

学生サイバー防犯リーダー指定式に出席しました!~ポーアイ・セーフティタウン・コミュニティ

5月19日(金)兵庫県警察本部にて、「学生サイバー防犯リーダー指定式」に、
ポーアイ・セーフティタウン・コミュニティを代表して、大鶴侑哉さん(神戸学院大学 法学部4年次生)と小林怜史さん(神戸学院大学 経済学部4年次生)が出席しました。
「学生サイバー防犯リーダー」とは、県内に居住、又は県内の大学、専門学校等に在籍する学生のうち、応募した中から、兵庫県警察本部のサイバー犯罪対策課と少年育成課が適任と認めたボランティアで、任期は1年間です。今年度は70名が指定されました。
活動目的は、学生の自学促進及び受講する児童・生徒の情報モラルを向上させ、サイバー犯罪等の防止及び少年の健全育成を図ることです。
これから、ポーアイ・セーフティタウン・コミュニティのメンバーもサイバー犯罪について、学び、防犯啓発に努めていきます。
9月には、サイバー犯罪対策課と一緒に、サイバー防犯の寸劇を披露する予定です。

(画像)

(画像)

(画像)

戻る

このページのトップへ