1. 神戸学院大学
  2. ライフサイエンス産学連携研究センターサイト
  3. 研究会

研究会

LSCには現在2つの研究会があります。

分子イメージング研究会

 ポートアイランド移転を機に先端医療センター研究所との共同参画を目指して、2007年5月18日にたち上げました。薬物動態学、薬理学、放射薬品学、トレーサー開発、標識化合物の合成、微量不純物分析、院内製剤品質管理などの分子イメージング、PETに関係する分野での興味、アイデアを持っている研究員の勉強会です。

 世話人 薬学部  北條恵子

注射剤の安全性研究会

 注射剤の配合変化による微粒子の発生、あるいはアンプルカット時のガラス片の混入などは臨床で少なからずみられ、それによる塞栓などがもたらす障害が危惧されています。生成微粒子の溶解・消失速度、粒子径などの物性が、粒子の体内動態に与える影響や障害部位・程度などについては限定的な研究は見られるものの、系統的な検討がなされているとはいいがたく、臨床現場では絶えず不安材料となっています。
 一方、DDSとして用いられるミクロ・ナノ分散系注射剤に関して、凝集、分布の偏りなどによる副作用や障害の発生は、その有用性を発揮させるための大きな障害となっています。
 これらの問題に対して、科学的根拠に基づいた指標を与える研究が求められており、2007年2月26日に本研究会を発足させることとしました。

 発起人 兵庫県立柏原病院・薬剤部 浅原慶一
     武庫川女子大学・薬学部  内田亨弘
     神戸学院大学LSC    福森義信(世話人)、市川秀喜

ページトップへ