神戸学院大学

グロコミの仁科ゼミ生が「078イベント」で運営スタッフの補助を務めました

2019/05/15

 グローバル・コミュニケーション学部、仁科ゼミの2、4年次生がこのほど、神戸市内で開催された市民参加型フェスティバル「078(ゼロ・ナナ・ハチ)」にボランティアで参加。昨年に続き今年も運営のお手伝いをしました。
 イベントは、「若者に選ばれるまち」神戸の実現、魅力と活力あふれる都市として発展する神戸を発信することを目的に、2017年から開催。イベント名は、神戸市の市外局番「078」にちなんでいます。
 イベントは、大型連休の27日から29日の3日間にわたり6会場を中心に、音楽、映画、ファッション、アニメ、食などのプログラムを展開。仁科ゼミ生は、メリケンパーク、東遊園地、KIITO、みなとのもり公園などで、ボランティア活動に励みました。