神戸学院大学

「グローバル・セミナー」のニュースが7日読売テレビで放映の予定

2020/08/06

神戸学院大学グローバル・セミナーの参加者らの画面
神戸学院大学グローバル・セミナーの参加者らの画面
講師の岡部所長
講師の岡部所長

 国際交流センター(岡部芳彦所長)が主催して実施した「神戸学院大学グローバル・セミナー2020」の模様が8月7日、読売テレビの情報番組「かんさい情報ネットten.」(午後4時47分~)で午後5時台のニュースとして放映されます(大きな事件・事故が発生すれば放送されないケースもあります)。新型コロナウイルスによる感染拡大で留学をはじめ国境をまたぐ移動が難しくなっている今、センターの国際貢献・国際交流の取り組みがメディアの注目を集めました。
 同セミナーは中国、フランス、ロシア、韓国、台湾、ウクライナ、ウズベキスタン、日本からの8カ国(地域)の学生が日本文化やサブカルチャーについて5回にわたってオンラインで学び、交流を深めました。8月7日には同センターの企画で「日韓オンライン学生フォーラム」が全3回の予定で開講します。国際交流センターのオンラインでの活動が広がりを見せています。