神戸学院大学

防災女子が阪急百貨店うめだ本店のイベントに出展しました

2019/09/03

来場者にローリングストックの説明中
来場者にローリングストックの説明中
ローリングストックレシピコンテストで優秀賞を受賞した藤井寛香さん
ローリングストックレシピコンテストで優秀賞を受賞した藤井寛香さん
防災女子の5人
防災女子の5人
イベントで講師を務めた農林水産省藤田晋吾室長、安達采美さんと防災女子
イベントで講師を務めた農林水産省藤田晋吾室長、安達采美さんと防災女子

 阪急百貨店うめだ本店で「防災グッズ展~親子でガッテン!! 家族で生き残るため~」(主催:一般社団法人 災害防止研究所)がこのほど、行われ、防災女子(社会防災学科生)の学生5人が参加しました。このイベントは、防災について「衣食住」の観点から日常生活に役立つ情報を集め、防災グッズの展示や関連イベントを通して、多くの方々に防災に取り組んでいただくきっかけになることを目的としています。
 本学は、展示エリアの「食」関連ブースに出展。一般来場者、出展企業の方々など約300人が訪れ、普段の活動や、ローリングストック法を活用したアレンジレシピの紹介しました。また会場では「第2回 からだいきいきレシピコンテスト ローリングストックアイデアレシピコンテスト」の表彰式(野菜ソムリエオフィスコミュニティまるたま・日本野菜ソムリエ協会 共催)も行われ、応募総数228通の中から、防災女子のリーダーを務める藤井寛香さん(現代社会学部4年次生)が優秀賞を受賞しました。藤井さんは、メンバーとともにステージに上がり「ありがとうございます。これからも防災への取り組みをしっかりと後輩につないでいきたい」と話しました。