神戸学院大学

グローバル・コミュニケーション学部の森下ゼミ生が大丸神戸店でワークショップを開催しました

2019/05/09

上手に仕上がるか、子どもと一緒にオーブントースターを覗きこむ学生
上手に仕上がるか、子どもと一緒にオーブントースターを覗きこむ学生
多くの来場者でブースは大賑わいでした
多くの来場者でブースは大賑わいでした
森下准教授とゼミ生たち
森下准教授とゼミ生たち

 本学と大丸神戸店が共催する「もとまちこども大学」の第1弾が29日、開催されました。初回は、ゴールデンウィーク企画「GOLDEN WEEK FESTIVAL in KOBE」の特別企画として、グローバル・コミュニケーション学部の森下美和准教授が、同店1階メインステージ前で「世界の文字を学ぼう!~私の名前はどうかくの?~」を実施。丹後智行さん、一森麗可さん(ともにグローバル・コミュニケーション学部4年次生)、清水雄絃さん、谷口莉寿さん(ともに同2年次生)ら18人がアシスタントを務めました。
 世界にはたくさんの言語や、それに対をなす「文字」があることを子どもたちに感じてもらおうと企画。子どもたちは、キリル文字、アラビア文字、ハングル文字の中から選んだ文字の書き方を学生から教えてもらいながらプラスチック板に色ペンで書き、オーブントースターで焼いて世界で一つだけのオリジナルキーホルダーに仕上げました。イベントには約150人の親子が参加。多くの来場者でブースは賑わいました。
もとまちこども大学は、未来をつくるこどもたちの創造性を高めることを目的に開校しています。次回は、6月8日(土)に栄養学部の太田淳子講師が「食育+農業体験」の食農ワークショップ、6月22日(土)に経済学部の井上善博教授が「こども経済教室」を開催します。詳細は以下の通り。ぜひお申込みください。

<もとまちこども大学 6月開催企画>
 ■ココロもからだも元気になる食育レッスン
  日程:6月8日(土)、11月9日(土)13時~14時
  講師:栄養学部 太田淳子講師
  場所:大丸神戸店 8階みどりの広場
  詳細はこちら 
 ■こども経済教室 経済活動の進化と環境イノベーション!
  日程: 6月22日(土)第1回10時30分~12時、第2回13時~14時30分
  講師:経済学部  井上善博教授
  場所:大丸神戸店1階 メインステージ前
  詳細はこちら