神戸学院大学

栄養学部が企業とコラボした「おせち」の予約販売が始まりました

2020/09/29

壱の重は北海道
壱の重は北海道
弐の重は四国と九州、沖縄
弐の重は四国と九州、沖縄
参の重は本州
参の重は本州
「華咲日和」で食の「日本一周」を楽しめます
「華咲日和」で食の「日本一周」を楽しめます
本学コラボおせちの見本も陳列されている阪神百貨店梅田本店の売り場
本学コラボおせちの見本も陳列されている阪神百貨店梅田本店の売り場
阪神百貨店梅田本店に陳列されている本学コラボおせちの見本
阪神百貨店梅田本店に陳列されている本学コラボおせちの見本
オリジナルおせちを考えた栄養学部の学生たち
オリジナルおせちを考えた栄養学部の学生たち
おせちの重箱も日本列島をイメージ
おせちの重箱も日本列島をイメージ

 栄養学部が阪神百貨店、まねき食品(兵庫県姫路市)とコラボして作ったオリジナルの「おせち料理」の予約販売が同百貨店オンラインサイトの専用ページと阪神百貨店各店の店頭で始まりました。新型コロナウイルス感染防止のため、今年は残念ながら学生は店頭に立てませんが、初日から「毎年楽しみにしている」と、早くも注文いただいているようです。
 第4弾となる今年のテーマは「華咲日和(かしょうびより)」。一年を通じて華やかに過ごせますようにとの願いが込められた、このおせちをご家族で囲み、福を呼び込んでください。コロナ禍で疲弊した皆さんを元気づけたいと、全国各地の名産、グルメが詰まっています。   
 北海道のホタテの照り焼きから、岐阜の奥美濃古地鶏ハム、ご当地・兵庫県産の黒豆(金ぱく)、岡山の黄金ままかり、徳島の鳴門芋きんとん甘露栗煮乗せ、干し柿とマーガリンを重ねた福岡の3色柿博多、鹿児島の桜島鶏甘酢あん彩り野菜ダイスまで、食の「日本一周」が楽しめます。
 税込み2万4000円。限定250食。新作おせちの中身を考えるため、全国各地の食文化や食材、伝統料理などについて調査した栄養学部の学生たちは、「おせち」販促用の動画の作成も考えています。