神戸学院大学

2019年9月 ポートアイランド第2キャンパス誕生

KPC2外観

2019年9月、ポートアイランド第2キャンパスの運用を開始します。ポートアイランドキャンパスにおける学生数の増加に伴い懸案となっていた、教育施設の充実、課外活動の拠点の整備や図書館機能の充実を図ります。引き続き、学生の満足度向上、および学生の「夢」の実現に向けて更なる学習環境の整備に努めてまいります。

校地・校舎購入の経緯についてはこちら

KPC2概要
KPC2写真

改修工事について

ポートアイランドキャンパスの懸念事項である講義室・演習室・課外活動拠点の不足を解消すべく、現在、ポートアイランド第2キャンパスの改修工事が進んでいます。すべての照明をLEDライトにするなど、環境に配慮したキャンパスとして生まれ変わります。

※なお、ポートアイランド第2キャンパス運営開始に伴い、従来のポートアイランドキャンパスの名称はポートアイランド第1キャンパスとなる予定です。

KPC2改修

2019年度後期からのキャンパス体制について

ポートアイランド第2キャンパスの運用開始に伴い、神戸学院大学はマザーキャンパスである有瀬キャンパス、メインキャンパスであるポートアイランド第1キャンパス、ポートアイランド第2キャンパスに加え、『神戸学院大学 神戸三宮サテライト』を設け、3キャンパス、1サテライト体制となります。

KPC2地図