神戸学院大学

大学紹介

江田 英里香

(エダ エリカ)
江田 英里香
所属
現代社会学部 社会防災学科
職名
講師

学歴・取得学位

  • 神戸大学大学院 国際協力研究科 博士課程前期課程 修了
  • 神戸大学大学院 国際協力研究科 博士課程後期課程 満期退学
  • 博士(学術) [2016年 (神戸大学大学院国際協力研究科)]

主な職歴

  • 2006~2014 学校法人八洲学園八洲学園大学生涯学習学部 専任講師
  • 2014     神戸学院大学現代社会学部 専任講師

所属学会

日本比較教育学会(会員)、国際開発学会(会員)、社会貢献学会(会員)、日本家庭教育学会(常任理事)、身体運動文化学会(会員)

主な研究分野

教育社会学、比較教育学

主な研究課題

  • 地域と学校との連携
  • カンボジアをはじめとする途上国の教育開発
  • ボランティア活動
  • 家庭教育論

主な研究業績

  • 論文 平成27年3月 『緊急災害時における大学生の支援活動に関する研究 : 丹波豪雨災害を事例として』 共著 常葉大学健康プロデュース学部雑誌  Vol.9(1) 137-143頁
  • 論文 平成25年3月 『家庭教育におけるソーシャルスキルトレーニングの導入の可能性について』 単著 家庭教育研究 第18号 23-36頁
  • 論文 平成25年3月 『ボランティア活動のための学びと実践:ボランティア活動の拡大に向けて』 単著 NGO活動研究 Vol.1-1 33-47頁
  • 論文 平成24年8月 『ソーシャルキャピタルとしての大学の社会貢献活動』 共著 ポーアイ安全・安心ステーション安全・安心社会システム研究会 1-1.17-26頁
  • 論文 平成24年8月 『カンボジアの教育におけるSchool Based Management-学校支援委員会の役割を中心に―』 単著 国際貢献ジャーナル Vol.1. 1-1 41-56頁
  • 論文 平成23年10月 『大学におけるサービスラーニングの導入とその課題―ボランティア教育との比較から―』 単著 ナークジャーナル Vol.9-2
  • 論文 平成20年1月 『日本における家庭教育政策の変遷と課題』 共著 家庭教育研究 第13号 69-79号
  • 論文 平成18年3月 『コミュニティの初等学校参加の現状と課題―カンボジアのカンダル州チェッティエル区を事例に―』 単著 八洲学園大学紀要 第2号 11-23頁
  • 研究ノート 平成23年2月 『妊娠出産から始まる家庭教育』 単著 家庭教育研究 第17号
  • 翻訳 平成20年1月 『移民・教育・社会変動―ヨーロッパとオーストラリアの移民問題と教育政策』 共著 明石書店出版
  • 著書 平成27年4月 『アクティブラーニング-理論と実践』 共著 デザインエッグ
  • 著書 平成18年4月 『中学生のボランティア活動』 単著 角川学芸出版
  • 著書 平成18年4月 『ボランティア・文化体験活動』 単著 角川学芸出版

地域貢献活動

  • 2015年度 ママパパお助け隊 子育て中の父母へのキッズサポート
  • 2013年度 島田保育所保護者 コモンセンスペアレンティングのワークショップ実施
  • 2012年度 島田保育所 セカンドステップ・プログラム(子ども達のソーシャルスキルトレーニング)の実施
  • 2007年度 NPO地球村 アースディイベント「お金のいらない国」ワークショップ・ファシリテーター
  • 2003年度より NPO法人NGO活動教育研究センター カンボジアにおけるノンフォーマル教育支援

講演会実績

  • 2014年6月14日 神戸学院大学土曜公開講座 これからの社会貢献のかたち
  • 2013年8月11日 山梨県男女共同参画推進センター「ピュア峡南」 「褒めて伸ばす教育法-コモンセンスペアレンティング-」

講演など協力可能なテーマ及び実績

  • カンボジアをはじめとする途上国の教育に関して
  • ボランティア活動に関して
  • 家庭教育に関して

担当科目

  • ボランティア論Ⅰ・Ⅱ
  • ソーシャルキャピタル研究