神戸学院大学

大学紹介

小形 晶子

(オガタ アキコ)

1975年9月生まれ

所属
総合リハビリテーション学部
理学療法学科
職名
助教

学歴・取得学位

  • 神戸大学医学部保健学科 1999年卒業
  • 神戸大学大学院医学系研究科保健学専攻
  • 博士前期課程 2001年修了 修士(保健学)
  • 修士(保健学)[2011年4月(神戸大学)]

主な職歴

  • 2005.4~ 神戸学院大学総合リハビリテーション学部 助手
  • 2009.4~ 神戸学院大学総合リハビリテーション学部 助教

所属学会

日本理学療法士協会、日本解剖学会

主な研究分野

理学療法、解剖学、組織学

主な研究課題

  • 末梢神経再生に対する物理療法の影響
  • 皮質脊髄路の形態学的観察

主な研究業績

  • 論文 2013年3月 医療系学部1年次学生における専門職連携教育(IPE)の実践報告 共著 神戸学院総合リハビリテーション研究 第8巻2号,127-132
  • 論文 2001年 Influence of Electrical and Electromagnetic Stimulation on Nerve Regeneration in the Transected Mouse Sciatic Nerve:An Elctron Microscopic Study(神戸大学医学部保健学科 紀要)

その他

現象をシンプルに見ることのできる基礎分野から、複雑な“人間”を対象とする理学療法学を考えていきたいと思っています。