神戸学院大学

大学紹介

前田 潔

(マエダ キヨシ)
前田 潔
所属
総合リハビリテーション学部
職名
特命教授

学歴・取得学位

  • 1971年 神戸大学医学部 卒業
  • 1976年 神戸大学大学院医学研究科修了・医学博士
  • 医学博士 [1976年3月 (神戸大学)]

主な職歴

  • 1976年~1978年 米国シカゴ大学医学部マイケル・リース医療センター研究員
  • 1983年~1988年 神戸大学講師 医学部附属病院
  • 1986年~1987年 米国国立衛生研究所(NIH)客員研究員
  • 1993年~1998年 兵庫県立高齢者脳機能センター副院長
  • 1998年~2010年 神戸大学大学院医学研究科教授
  • 2006年~2010年 神戸大学医学部付属病院副院長
  • 2010年~    神戸学院大学総合リハビリテーション学部教授
  • 2015年~    神戸市認知症対策監
  • 2015年~    関西健康・医療創生会議 第4分科会長
  • 2017年~    神戸学院大学総合リハビリテーション学部 特命教授

所属学会

日本神経精神医学会(前理事長・名誉会員)、日本老年精神医学会(専門医、指導医、名誉会員)、日本認知症学会(評議員、専門医、指導医、学会誌編集委員)、日本精神神経学会(専門医、指導医)、日本神経学会(専門医)

研究分野

精神疾患、認知症に関する研究(認知症、介護、dementia, mental disorders, BPSD)

主な研究課題

  • 認知症の臨床研究、認知症の早期発見・認知症予防
  • 認知症施策に関する研究

競争的資金・科学研究費補助金

  • 厚生労働科学研究費補助金 代表 精神科病院に入院する認知症高齢者の実態調査―入院抑制、入院期間短縮、身体合併症医療確保のための研究 2014年度~2016年度
  • 基盤研究(C) 代表 認知症介護家族の介護負担を示すバイオマーカーおよび家族介入プログラムの開発 2014年度~2016年度
  • 厚労省長寿医療研究事業 分担 BPSDガイドラインの効果についての研究 2013年度~2014年度
  • 厚労省長寿医療研究事業 分担 認知症の人材育成に関する研究 2013年度

主な研究業績

原著論文
  • 131. Kengo Ito, Hidenao Fukuyama, Michio Senda, Kazunari Ishii, Kiyoshi Maeda, Yasushi Yamamoto, Yasuomi Ouchi, Kenji Ishii, Ayumu Okumura, Ken Fijiwara, Takashi Kato, Yutaka Arahata, Yukihiko Washimi, Yoshio Mitsuyama, Kenichi Meguro, Mitsuru Ikeda,  Prediction of outcomes in MCI by using 18F-FDG-PET: A multicenter study, J Alzheimer’s Disease, 45, 543-552, 2015.
  • 132. Sakai, Miwako; Watanabe, Yuichiro; Someya, Toshiyuki; Araki, Kazuaki; Shibuya, Masako; Niizato, Kazuhiro; Oshima, Kenichi; Kunii, Yasuto; yabe, Hirooki; Matsumoto, Junya; Wada, Akira; Hino, Mizuki; Hashimoto, Takeshi; Hishimoto, Akitoyo; Kitamura, Noboru; Iritani, Shuji; Shirakawa, Osamu; Maeda, Kiyoshi; plus five authors, et al; Nawa, Hiroyuki, Assessment of Copy Number Variations in The Brain Genome of Schizophrenia Patients. Molecular Cytogenetics. 8:46, 2015 online,
  • 133. Kazuo Sakai, Haruhiko Oda, Akira Terashima, Kazunari Ishii and Kiyoshi Maeda: Slow progression of cognitive dysfunction of Alzheimer's disease in sexagenarian women with schizophrenia, on line Article ID 968598 Case Reports in Psychiatry 2015.
  • 134. Yuma Sonoda, Ikuo Tooyama, Hideyuki Mukai, Kiyoshi Maeda, Haruhiko Akiyama, and Toshio Kawamata, S6 kinase phosphorylated at T229 is involved in tau and act in pathologies in Alzheimer’s disease. Neuropathology 36 (4):325-332. 2016.
  • 135. Tohmi Osaki, Takako Morikawa, Hiroyuki Kajita, Nobuyuki Kobayashi, Kazuhiro Kondo, Kiyoshi Maeda: Caregiver burden and fatigue in caregivers of people with dementia: Measuring human herpesvirus (HHV)-6 and −7 DNA levels in saliva, Archives of Gerontology and Geriatrics 66: 42-48, 2016.
  • 136. Takako Morikawa, Kiyoshi Maeda, Tohmi Osaki, Hiroyuki Kajita, Kayano Yotsumoto and Toshio Kawamata,; Admission of people with dementia to psychiatric hospitals in Japan, factors that can shorten their hospitalizations. Psychogeriatrics 17(6): 341-347, 2017.
招待講演
  • 29. 前田潔、池田敦子、認知症初期集中支援チームの課題-神戸市での1年半の経験- シンポジウム18 オレンジプラン、中間年の検証、地域連携 第111回日本精神神経学会、大阪、平成27(2015)年6月5日
  • 30. 前田潔、山本泰司、認知症サポート医の実態;認知症サポート医はいかに認知症医療に貢献しうるか、シンポジウム4「認知症サポート医の次のステップを考える、第30回日本老年精神医学会、横浜、平成27(2015)年6月13日~14日
  • 31. 前田潔、わが国の認知症医療とケアの現状と展望、シンポジウム5 認知症における作業療法の検証 ~個別支援を目指して~、第49回日本作業療法学会、神戸、平成27(2015)年6月19日~21日
  • 32. 前田潔、森川孝子、精神医療における認知症医療:精神科病院への認知症者の入院、シンポジウム7「認知症施策はどうあるべきか、現場からの発信」第31回日本老年精神医学会、横浜、平成28(2016)年6月23日~24日
  • 33. 前田潔、森川孝子、精神科病院における認知症者の入院実態、入院から4か月の前向き調査より シンポジウム23「精神医療における認知症医療・ケア」第35回日本認知症学会、東京、平成28(2016)年12月1~3日
  • 34. 前田潔、認知症サポート医って? シンポジウム14「実際にどれくらい機能しているのか? 現実的問題は何か?」第35回日本認知症学会、東京、平成28(2016)年12月1~3日
  • 35. 前田潔、認知症サポート医って? シンポジウム高齢者の現状と今後の課題 第15回日本栄養改善学会近畿支部学術総会、神戸ポートアイランドキャンパス、平成28(2016)年12月18日
  • 36. 前田潔、尾嵜遠見、認知症は神経疾患か?学会専門医および認知症サポート医の専門性 シンポジウム37 精神医療と認知症 -認知症は神経疾患か?- 第113回日本精神神経学会、名古屋、平成29(2017)年6月23日
  • 36. 尾嵜遠見、前田潔、全国自治体の認知症初期集中支援推進事業調査から見えてきたもの 多職種連携ワークショップ1認知症初期集中支援チームの現状と課題、第36回日本認知症学会、金沢、平成29(2017)年11月26日
国際学会講演
  • 59. Kiyoshi Maeda, Takako Morikawa, Tohmi Osaki: Admission of people with dementia to psychiatric hospitals in Japan, Factors that can shorten period of the hospitalization, 2016 IPA Asian Regional Meeting 9-11 December 2016, Taipei, Taiwan
  • 60. Tomomichi Nakamae, Kiyoshi Maeda, Newly implemented Rehabilitation for dementia inpatients of psychiatric hospitals in Japan, 2016 IPA Asian Regional Meeting 9-11 December 2016, Taipei, Taiwan
  • 61. Yoko Aihara, Kiyoshi Maeda, Tohmi Osaki et al: Effect of dementia supporter program on the development of a dementia-friendly community in Japan. 49th Asia-Pacific Academic Consortium for Public Health. August 17-19, 2017, Seoul, Korea.
  • Kiyoshi Maeda:Dementia-friendly Community -Challenges in Japan-, Korean Association for Geriatric Psychiatry, 2018Asian-Pacific Conference November 23-24, 2018 Seoul, Korea.
  • 2017年 Admission of people with dementia to psychiatric hospitals in Japan, factors that can shorten their hospitalizations 共著 Psychogeriatrics 17 (6):341-347
  • 2016年 Caregiver burden and fatigue in caregivers of people with dementia: Measuring human herpesvirus (HHV)-6-and -7 DNA levels in saliva 共著 Archives of Gerontology and Geriatrics 66:42-48
  • 2016年 S6 kinase phosphorylated at T229 is involved in tau and act in pathologies in Alzheimer's disease  共著 Neuropathology 36 (4):325-332
  • 2015年 Slow progression of cognitive dysfunction of Alzheimer's disease in sexagenarian women with schizophrenia 共著 on line Article Psychaiatry 2015 ID968598 Case Reports
  • 2015年 Assessment of Copy Number Variations in The Brain Genome of Schizophrenia Patients.  共著 Molecular Cytogenetics. 8:45 2015 online
  • 2015年 Prediction of outcomes in MCI by using 18F-FDG-PET: Amulticenter study, 共著 J Alzheimer's Disease, 45:543-552
  • 2014年 Improvement of functional independence of patients with acute schizophrenia through early occupational therapy:a pilot quasi-experimental controlled study. 共著 Clin Rehabil, 28(8)740-747,.
  • 2013年8月 Community - based integrated care system in Japan 単著 アジア精神医学会世界大会 シンポジウム9.タイ・バンコク

審議会・委員会活動

  • 神戸市立医療センター 中央市民病院 KOBE物忘れネットワーク事務職 学術顧問 2018年~
  • 神戸在宅医療・介護推進財団 認知症初期集中支援事業 2018年~
  • 平成30年度老人保健健康増進等事業 研究委員会委員 2018年~2019年
  • 神戸市認知症にやさしいまちづくり推進委員会 特別委員 2018年~
  • 平成30年度たつの市認知症施策推進事業 認知症対策専門官 2018年~
  • 平成29年度兵庫県精神科救急医療体制連絡調整委員会 委員 2017年~
  • 神戸市保健医療審議会 委員 2017年~
  • 国立研究開発法人日本医療研究開発機構 AMED課題評価委員 2017年~2019年
  • 日本医療研究開発機構 長寿科学研究開発事業・認知症研究開発事業研究開発科評価委員会 委員 2015年~
  • 関西健康・医療創生会議 分科会 会長 2015年~2018年
  • 神戸市国民健康保険運営協議会 専門委員 2015年~2016年
  • 兵庫県社会福祉審議会 委員 2014年~
  • 厚労省長寿科学総合研究事業・認知症対策総合研究事業中間・事後評価委員会 委員 2014年~2017年
  • 厚労省長寿科学総合研究事業・認知症対策総合研究事業事前評価委員会 委員 2014年~2017年
  • 兵庫県社会福祉審議会委員 委員 2014年~2017年
  • 神戸市認知症疾患医療連携協議会 顧問 2014年~2016年
  • 神戸市保健医療審議会 委員 2012年~2016年、2018年~2020年
  • 神戸市市民福祉調査委員会 委員 2012年~
  • 神戸市認知症疾患医療連携協議会 会員 2012年~2014年
  • 厚労省長寿科学総合研究事業・認知症対策総合研究事業中間・事後評価委員会 委員 2012年~2014年
  • 厚労省長寿科学総合研究事業・認知症対策総合研究事業事前評価委員会 委員 2012年~2014年
  • メンタルヘルス対策支援センター 地域メンタルヘルス対策推進特別アドバイザー 2011年~2014年
  • メンタルヘルス対策支援センター 業務運営協議会委員 2011年
  • 兵庫県精神科救急委員会 委員長
  • 神戸市こうべこころの健康づくり委員会 委員長
  • 兵庫県健康対策協議会委員 委員

地域貢献活動

  • 2018年~ たつの市 平成30年度たつの市認知症施策推進事業
  • 2015年~ 神戸市 神戸市認知対策監
  • 2015年 先端医療センター病院 認知症研究・臨床試験に関するアドバイザー
  • 2015年 日本イーライリリー株式会社 第5回認知症予防学会学術集会ランチョンセミナー
  • 2013-2014年度 神戸市 厚労省認知症初期集中支援チームモデル事業連携協定

講演会実績

  • 2018年11月23、24日 2018 Asian-Pacific Conference Dementia friendly Community - Challenges in Japan., Korean Association for Geriatric Psychiatry
  • 2018年10月20日 Meiji Seika フォルマ株式会社 シンポジウムI:認知症関連の最新トピック、シンポジウムⅡ:統合失調症患者のQOL
  • 2018年9月26日 兵庫県阪神シニアカレッジ あなたが認知症と言われたらー認知症にならないためにー
  • 2018年8月4日 神戸在宅医療・介護推進財団 在宅事業課の研修
  • 2018年1月27日 大日本住友製薬株式会社 北区精神疾患と地域連携を考える会
  • 2017年11月26日 日本認知症学会 全国自治体の認知症初期集中支援推進事業調査から見えてきたもの 認知症初期集中支援チームの現状と課題
  • 2017年8月17~19日 49th Asia-Pacific Academic Consortium for Public Health Effect of dementia supporter program on the development of dementia -friendly community in Japan
  • 2017年6月23日 日本精神神経学会 学会専門医および認知症サポート医の専門性 精神医療と認知症ー認知症は神経疾患か?-
  • 2016年12月18日 日本栄養改善学会近畿支部学術総会 認知症サポート医って? 高齢者の現状と今後の課題
  • 2016年12月9~11日 2016 IPA Asian Regional Meeting Admission of people with dementia to psychiatric hospitals in Japan, Factors that can shorten period of the hospitalizations Newly implemented Rehabilitation for dementia inpatients of psychiatric hospitals in Japan
  • 2016年12月1~3日 日本認知症学会 精神科病院における認知症者の入院実態、入院から4か月の前向き調査より 「精神医療における認知症医療・ケア」 認知症サポート医って? 「実際にどれくらい機能しているのか?現実問題は何か?」
  • 2016年6月23、24日 日本老年精神医学会 精神医療における認知症医療:精神科病院への認知症者の入院 「認知症施策はどうあるべきか、現場からの発信」
  • 2015年11月12日 エーザイ株式会社 新オレンジプラン~認知症の容態に応じた適時適切な医療の提供早期発見・早期対応~
  • 2015年10月27日 武田薬品工業株式会社 地域における認知症診療の今後の展開
  • 2015年6月19~21日 一般社団法人日本作業療法士協会 わが国の認知症医療とケアの現状と展望・ 認知症における作業療法の検証~個別支援を目指して~
  • 2015年6月13、14日 日本老年精神医学会 認知症サポート医の実態:認知症サポート医はいかに認知症医療に貢献しうるか 「認知症サポート医の次のステップを考える」
  • 2015年6月5日 日本精神神経学会 認知症初期集中支援チームの課題ー神戸市での1年半の経験 オレンジプラン、中間年の検証、地域連携
  • 2015年5月8日 神戸市シルバーカレッジ 認知症の診断と予防
  • 2014年11月30日 日本認知症学会 シンポジウム9 「認知症初期集中支援チームの現状と課題」「認知症初期集中支援チームの課題―神戸市の経験ー」
  • 2014年6月28日 日本精神神経学会 シンポジウム70 精神医学領域Subspecialty 学会専門医制度の課題と展望、老年精神医学会の専門医制度
  • 2014年6月28日 日本精神神経学会 シンポジウム67、レビー小体型認知症の精神症状 高齢者の幻覚・妄想―精神病理から薬物による治療までー
  • 2014年6月12日 日本老年精神医学会 シンポジウム8「認知症医療システムにおける精神科医療の役割」
  • 2014年1月27日 リーガロイヤルホテル 認知症の見つけ方、予防の仕方
  • 2013年12月22日 公益財団法人大阪認知症研究会 認知症講演会
  • 2013年8月10日 塩野義製薬株式会社 職場のメンタルヘルス、増えている現代型うつ、成人の発達障害
  • 2013年2月27日 兵庫県立大学 大学教員のメンタルヘルス

講演・取材可能なテーマ

  • 認知症、職場のメンタルヘルス、うつ病

その他

  • サンド老化および老年医学研究基金奨励賞 Molecular cloning of amyloid protein receptors 1994年

自己PR・共同研究の提案等

  • 精神医学、とくに高齢者精神医学、 認知症の診療
  • 各種専門医、認定産業医、精神保健指定医