神戸学院大学

大学紹介

小坂 享子

(コサカ キョウコ)

シーズ集

所属
総合リハビリテーション学部
社会リハビリテーション学科
職名
教授

学歴・取得学位

  • 関西学院大学 社会学部卒業
  • 関西学院大学大学院 社会学研究科社会福祉学専攻修士課程修了
  • 神戸大学大学院 人間発達環境学研究科博士後期課程修了
  • 博士(学術)[2012年3月(神戸大学)]

主な職歴

  • 1995年-1999年 鈴峯女子短期大学助教授
  • 1999年-2006年 神戸学院女子短期大学助教授
  • 2006年-2014年 神戸学院大学総合リハビリテーション学部准教授
  • 2015年-     神戸学院大学総合リハビリテーション学部教授

所属学会

日本福祉文化学会、日本福祉教育・ボランティア学習学会、日本社会福祉学会、日本医療・病院管理学会

主な研究分野

福祉文化論(ボランティア・福祉教育・生涯学習・文化形成)

主な研究課題

  • ボランティア活動と学びに関する研究
  • 医療福祉組織とボランティアの関わりについての研究

共同・受託研究

  • JR西日本あんしん社会財団助成事業 分担(研究協力) 震災時における病院ボランティアの活動指針の作成 JR西日本あんしん社会財団助成事業 2013年度

主な研究業績

  • 【論文】 2016年3月 地域文化から福祉を見る-大震災後20年の神戸から- 共著 福祉文化研究(学術雑誌) Vol.25 pp.43-47
  • 【論文】 2015年3月 福祉文化形成の「拠点」としてのボランティア活動 単著 福祉文化研究(学術雑誌) Vol.24 pp.70-81
  • 【論文】 2011年3月 インフォーマルな福祉教育と福祉文化の醸成 単著 神戸学院総合リハビリテーション研究(大学・研究所等紀要) 第6巻第2号、pp.81-95
  • 【論文】 2009年11月 病院ボランティア活動者の学びの福祉教育的視点からの整理 単著 日本福祉教育・ボランティア学習学会研究紀要(学術雑誌) Vol.14、pp.71-80
  • 【著書】 2013年12月 病院ボランティアと福祉教育 単著 樹村房(単行本) pp.1-159
  • 【著書】 2010年3月 福祉文化とは何か 共著 明石書店(単行本) pp.222-229

審議会・委員会活動

  • 日本福祉文化学会 評議員 2015年~
  • 日本福祉文化学会 理事 2008年~2011年
  • 財)日本病院管理教育協会 理事 1999年~2014年

講演会実績

  • 2013年3月1日 神戸大学医学部附属病院 病院ボランティアの今後
  • 2012年10月23日 仁川学院高等学校 模擬授業
  • 2009年4月1日 岐阜市生涯学習センター はじめての病院ボランティア

講演など協力可能なテーマ及び実績

上記(研究課題、研究業績)に関わるテーマ