神戸学院大学

大学紹介

岡村 心平

(オカムラ シンペイ)
岡村 心平
所属
心理学部 心理学科
職名
講師

学歴・取得学位

  • 2009年 関西大学文学部総合人文学科心理学専修 卒業
  • 2011年 関西大学大学院心理学研究科心理臨床学専攻(専門職学位課程) 修了
  • 2018年 関西大学大学院心理学研究科心理学専攻(博士課程後期課程) 修了
  • 博士(心理学) [2018年3月(関西大学)]

主な職歴

  • 2011-2016 大阪国際福祉専門学校 非常勤講師
  • 2012-2016 大阪医療福祉専門学校 非常勤講師
  • 2012-2014 関西大学人間健康学部人間健康学ラボラトリ 委託研究員
  • 2014-2017 大阪府公立学校スクールカウンセラー
  • 2014-2019 大阪市スクールカウンセラー
  • 2014-2018 東大阪准看護学院 非常勤講師
  • 2015-2016 社会医療法人弘道会 なにわ生野病院心療内科 心理士
  • 2015-2016 公立学校共済組合大阪支部 大阪メンタルヘルス総合センター 相談員
  • 2016-2017 神戸学院大学 非常勤講師
  • 2017-   関西大学 非常勤講師
  • 2018-2019 大阪薬科大学 非常勤講師
  • 2019-   神戸学院大学心理学部 講師

所属学会

日本人間性心理学会、日本心理臨床学会、日本質的心理学会、日本認知科学会、日本笑い学会、The World Association for Person Centered & Experiential Psychotherapy & Counselling.、European Association for Body Psychotherapy

主な研究分野

臨床心理学、心理療法論(フォーカシング、身体性、創造性、メタファー、ユーモア)

主な研究課題

  • フォーカシングの理論と実践:心理療法的応答と身体性
  • ユーモア、言葉遊びとこころの健康
  • 不登校、引きこもりなどの問題をめぐる家族への心理支援
  • 「建築する身体」の心理学的考察:荒川+ギンズ研究

主な研究業績

  • 【論文】 2020年2月 Gendlinにおける「エネルギー」という語の使用に関する文献的検討ー公認心理師時代におけるフォーカシングの活用に向けて 単著 神戸学院大学心理臨床カウンセリングセンター紀要 第13号,pp.9-20
  • 【論文】 2018年3月 保育者を対象としたフォーカシング研修の検討 : フォーカシングの観点から日常の保育実践をより豊かに理解する試み 共著 関西大学心理臨床センター紀要 第9号, p.69-81
  • 【論文】 2017年9月 交差と創造性ー新たな理解を生み出す思考方法ー 単著 人間性心理学研究 第35号, 1巻, p.89-100
  • 【論文】 2017年3月 共に感じること:対人的な相互作用における交差に関する理論的研究 単著 Psychologist:関西大学臨床心理専門職大学院 紀要 第7号, p.29-38
  • 【論文】 2016年3月 言葉遊びの創造性ージェンドリンの「交差」概念からの考察 単著 統合人間学研究 第1号, p.55-63
  • 【論文】 2015年3月 ジェンドリンにおけるメタファー観の進展 単著 Psychologist:関西大学臨床心理専門職大学院 紀要 第5号, p.9-18
  • 【論文】 2013年3月 なぞかけフォーカシングの試みー状況と表現が交差する「その心」ー 単著 Psychologist:関西大学臨床心理専門職大学院 紀要 第3号, p.1-10
  • 【論文】 2011年3月 暗黙的機能の観点から見た心理療法のための一考察ージェンドリンのフォーカシング・セッションよりー 単著 Psychologist:関西大学臨床心理専門職大学院 紀要 第1号, p.41-50
  • 【著書】 2019年12月 22世紀の荒川修作+マドリン・ギンズ 天命反転する経験と身体 共著 フィルムアート社 p.139-153
  • 【著書】 2016年3月 傾聴・心理臨床学アップデートとフォーカシング 共著 ナカニシヤ出版 p.59-66, p.169-170, p.189-197
  • 【著書】 2013年6月 フォーカシングはみんなのもの:コミュニティが元気になる31の方法 共著 創元社 p.82-85
  • 【翻訳】 2017年5月 アラカワ+ギンズ:有機体ー人間ー環境プロセス(Gendlin, 2013の邦訳) 単著 関西大学東西学術研究所紀要 第50輯, p.381-393

地域貢献活動

  • 2019年3月 堺市と関西大学との地域連携事業 公開講座 「情と笑いの心理学」
  • 2019年1月 堺市と関西大学との地域連携事業 公開講座 「笑いと身体を教養する」
  • 2018年11月3・4日 岐阜県主催 養老アートピクニック ワークショップ 「天命反転×マインドフルネス!」
  • 2018年10月5日・11月10日・12月22日 堺市と関西大学との地域連携事業 ワークショップ 「なぞかけフォーカシングを活かした地域の健康増進実践の可能」
  • 2018年6月 堺市と関西大学との地域連携事業 公開シンポジウム 「創造性とユーモア」
  • 2016年5月 創元社 こころとからだの学校schole ワークショップ 「method1 感じる 第2回:フォーカシングの過程」
  • 2014年3月 日本人間性心理学会関西部会 ワークショップ 「なぞかけフォーカシング」

講演会実績

  • 2019年11月22・29日 大阪市若者自立支援事業 コネクションズおおさか 講演「職場のストレスから解放!『発想転換から学ぶメンタルヘルス』」
  • 2019年3月2・9日 大阪市若者自立支援事業 コネクションズおおさか 講演 「はたらくゼミ: 健康にはたらき続けるためのメンタルヘルス講座」
  • 2018年12月 NPO法人日本学び協会 ワンモア三宮 講演 「働く自分を元気にするセルフワーク〜身体を味方につける〜」
  • 2018年2月 一般社団法人キャリアデザインアプローチ 講演 「実戦メンタルヘルス講座-からだ・ココロ・コミュニケ ーション」
  • 2016年3月5・12日 大阪市若者自立支援事業 コネクションズおおさか 講演 「はたらくゼミ:ストレスマネジメントを体感しよう!」
  • 2015年5月 NPO法人日本学び協会 ワンモア豊中 講演 「うつ病予防セミナー 呼吸からこころを調える」

講演など協力可能なテーマ及び実績

  • 学校や職場、日常生活に活かすメンタルヘルス
    講演形式だけでなく、フォーカシングや呼吸法などの身体指向のワークを通した実習形式の講座も実施可能。