神戸学院大学

大学紹介

河瀬 諭

(カワセ サトシ)
河瀬 諭
所属
心理学部 心理学科
職名
准教授

学歴・取得学位

  • 2000年 大阪大学基礎工学部生物工学科 卒業
  • 2007年 大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程 修了
  • 博士(人間科学) [2007年3月(大阪大学)]

主な職歴

  • 2007-2010 大阪大学大学院人間科学研究科 特任助教
  • 2015- ヤマハ音楽研究所 研究員
  • 2016-2018 名古屋工業大学大学院工学研究科 特任研究員(特任准教授)
  • 2018-2020 大阪大学大学院人間科学研究科 招へい研究員
  • 2020- 神戸学院大学心理学部 准教授

所属学会

日本心理学会、日本認知心理学会、日本認知科学会、日本音楽知覚認知学会

主な研究分野

感性情報心理学(音楽心理学、コミュニケーション、認知心理学、消費者心理学)

主な研究課題

  • 音楽のコミュニケーション
  • 音楽が引き起こすグルーヴと身体性
  • 子どもの発達と音楽

競争的資金・科学研究費補助金

  • 基盤研究(C) 代表 コミュニケーションスキルが演奏に与える影響 2017年度~2019年度
  • 若手研究(B) 代表 身体動作を喚起する音楽の定量的研究:動きに適したオーダーメイド音楽の作成にむけて 2014年度~2017年度

主な研究業績

  • 【論文】 2018年11月 Group music lessons for children aged 1–3 improve accompanying parents' mood 共著 Psychology of Music online first
  • 【論文】 2016年9月 Audience gaze while appreciating a multipart musical performance 共著 Consciousness and Cognition vol.46, pp.15-26
  • 【論文】 2016年6月 Psychological responses to recorded music as predictors of intentions to attend concerts: Emotions, liking, performance evaluations, and monetary value 共著 Musicae Scientiae vol.20, pp.163-172
  • 【論文】 2016年4月 Optimal Tempo for Groove: Its Relation to Directions of Body Movement and Japanese nori 共著 Frontiers in Psychology 9:462
  • 【論文】 2015年12月 Relationships between performers’ daily social skills, social behaviors in ensemble practice, and evaluations of ensemble performance 単著 Musicae Scientiae vol.19, pp.350-365

講演会実績

  • 2019年2月 日本音楽療法学会 音楽のコミュニケーション
  • 2017年9月 スポーツニューロサイエンス研究会 運動意欲をかきたてる音楽の可能性
  • 2016年9月 スガナミ楽器株式会社 音楽レッスンが伸ばす子どもの力

講演・取材可能なテーマ

  • 音楽に関する心理学・科学メカニズムとその応用
  • 音楽や演奏家についての心理学的・科学的知見について講演可能である。
    演奏家や観客の心理メカニズムや、様々な効用、子どもの発達との関係や、運動を喚起する音楽に関して、講演可能である。

その他

電子情報通信学会 ヒューマンコミュニケーション賞 河瀬諭・金澤尚史. (2019). 人の合奏と人工知能の合奏 ~ 人工知能オーケストラ実現にむけて ~. 電子情報通信学会技術研究報告, 119(38), 165-168. 2019年12月

自己PR・共同研究の提案等

  • 音楽と心・身体に関する定量的研究を継続している。
    異分野との共同研究も実施している。情報工学や運動生理学などと音楽が融合して相乗効果を生む研究を行っている。また、音楽を利用した幅広い場面や活動など、現実社会に貢献する研究も可能である。
  • 共同研究の提案:様々な場面での音楽の利用について

担当科目

  • 心理学基礎実験実習Ⅰ(心理学実験)
  • 心理学専門実習Ⅰ
  • 心理学基礎演習Ⅰ
  • 専攻演習Ⅳ
  • 心理学専門実習Ⅱ
  • 行動科学概論
  • 卒業論文