神戸学院大学

大学紹介

二杉 茂

(ニスギ シゲル)
二杉 茂

1947年4月生まれ

所属
共通教育センター
職名
教授

学歴・取得学位

  • 1971年3月 天理大学体育学部体育学科卒業(体育学士)
  • 1995年2月 (韓国)成均館大学大学院体育学研究科修士課程修了(体育学修士取得)
  • 1998年8月 (韓国)京畿大学大学院体育学研究科博士課程単位取得満期退学(理学博士取得)
  • 理学博士 (韓国)京畿大学大学院

主な職歴

  • 1971年4月~1976年3月 和歌山県立田辺高等学校 教諭
  • 1976年4月~1987年3月 神戸親和女子大学文学部児童教育学科 助教授
  • 1987年4月~2004年   神戸学院大学人文学部人文学科 教授
  • 1999年4月~      中国山東大学客員教授

所属学会

身体運動文化学会 会長、スポーツサイエンスフォーラム 会長

主な研究分野

スポーツ社会学

主な研究課題

米国大学におけるスポーツ文化について調査を行い、大学当局、学生達がどの様な評価、価値、目的を持って取り組んでいるかを検証している。特に、イントラミュラルスポーツを中心に一般学生へのサービスプログラムの実態や制度について調査を行っている。

主な研究業績

  • 【論文】 2012年 スポーツと政治 単著 スポーツサイエンス 第8巻第1号
  • 【論文】 2012年 米国ハワイ大学におけるスポーツマネージメントに関する研究Ⅰ 単著 スポーツサイエンス 第7巻第1号
  • 【論文】 2011年 「バスケットボールゲームのコーチングにおける事例研究2」 単著 スポーツサイエンス 第6巻第1号
  • 【論文】 2009年 「ワンハンドショットンのメッセンジャーたち―バスケットボールにおける社会史的研究―」 単著 晃洋書房
  • 【著書】 2013年 「米国NCAAバスケットボールに学ぶコーチングイノベーション」 単著 晃洋書房
  • 【著書】 2010年 「アスリートの引退に向けた準備」 単著 スポーツサイエンス 第5巻第1号
  • 【訳本】 2011年 「賢者は強者に優る」 共訳 晃洋書房

審議会・委員会活動

  • 和歌山県西牟婁郡白浜町教育委員会 委員 2010年~現在に至る
  • 身体運動文化学会 会長 2009年~現在に至る
  • 日本学生バスケットボール連盟 理事 1990年~現在に至る
  • 天理大学男子バスケットボール部 監督 1988年~現在に至る
  • 関西学生バスケットボール連盟 常任理事 1980年~現在に至る

講演会実績

  • 2013年8月10日 福岡県立直方高等学校 バスケットボールクリニック 「ハーフコートオフェンス」について
  • 2012年3月20日 和歌山県立田辺高等学校 バスケットボールクリニック 「ファーストブレーク及びセカンダリーブレーク」について
  • 2011年8月12日 高知県私立明徳義塾高等学校 バスケットボールクリニック 「プレスブレーカー」について
  • 2010年3月20日 大阪府私立星翔高等学校 バスケットボールクリニック 「ゾーンオフェンス」について

講演など協力可能なテーマ及び実績

バスケットボールのコーチクリニックに全国を巡回している。小学生から中高生及び大学や実業団のチームに技術指導やゲームマネージメントのノウハウを指導している。特に、自分の研究テーマでもあるディレィゲームやハーフコートバスケットボールに関しては、多くのチーム関係者から注目されている。