神戸学院大学

大学紹介

中空 大幸

(ナカソラ ヒロユキ)
所属
共通教育センター
職名
講師

学歴・取得学位

  • 1999年 千葉大学理学部 卒業
  • 2006年 岡山大学大学院自然科学研究科博士後期課程 修了
  • 博士(理学) [2006年3月(岡山大学)]

主な職歴

  • 2007-2017 香川高専詫間キャンパス 非常勤講師
  • 2014-2019 四国職業能力開発大学校 非常勤講師
  • 2016-2019 香川高専高松キャンパス 非常勤講師
  • 2016-2019 香川大学教育学部 非常勤講師
  • 2019- 神戸学院大学共通教育センター 講師

所属学会

日本数学会

主な研究分野

代数的組合せ論(デザイン理論、符号理論、グラフ理論、有限幾何、有限単純群)

主な研究課題

  • 散在型単純群の組合せ論的研究
  • 符号とデザインの存在問題
  • 有限射影平面と直交ラテン方陣

主な研究業績

  • 【論文】 2019年 The support designs of the triply even binary codes of length 48 共著 J. Combin. Designs 27 (2019), 673-681
  • 【論文】 2016年 An upper bound of the value of t of the support t-designs of extremal binary doubly even self-dual codes 共著 Des. Codes Cryptogr. 79 (2016), 37-46
  • 【論文】 2014年 On the support designs of extremal binary doubly even self-dual codes 共著 Des. Codes Cryptogr. 72 (2014), 529-537
  • 【論文】 2010年 A construction of 2-designs from Steiner systems and extendable designs 単著 J. Combin. Theory Ser. A 117 (2010), 1289-1294
  • 【論文】 2009年 On the maximum cocliques of the rank 3 graph of 2^11M_24 共著 J. Combin. Designs 17 (2009), 323-332
  • 【論文】 2009年 A construction of the sporadic Suzuki graph from U_3(4) 共著 J. Combin. Theory Ser. A 116 (2009), 1056-1062
  • 【論文】 2008年 The Hall-Janko graph and the Witt system W_10 共著 European J. Combin. 29 (2008), 1-8
  • 【論文】 2006年 Mutually orthogonal Latin squares and self-complementary designs 単著 Math. J. Okayama Univ. 48 (2006), 21-32
  • 【論文】 2006年 A construction of non self-orthogonal designs 単著 Discrete Math. 306 (2006), no. 1, 147-152
  • 【論文】 2005年 On the strongly regular graphs obtained from quasi-symmetric 2-(31,7,7) designs 共著 Bull. Yamagata Univ. Natur. Sci. 16 (2005), no. 1, 1-6

講演会実績

  • 2020年2月 組合せ論セミナー, 東北大学 Assmus-Mattson定理の適用可能な符号のサポートデザイン
  • 2019年9月 群論特別セミナー , 神戸学院大学 M_24 graphの幾何性について
  • 2019年7月 第31回有限群論草津セミナー 符号のsupport {t,t+1}-designについて
  • 2019年6月 第36回代数的組合せ論シンポジウム 符号のサポートデザインについて
  • 2018年7月 第30回有限群論草津セミナー 長さ48のtriply even codeのサポートデザインについて
  • 2017年8月 第29回有限群論草津セミナー 階数3グラフの幾何性とspreadについて
  • 2016年11月 実験計画法と符号および関連する組合せ構造 Extremal Type II code の support design について
  • 2016年7月 第28回有限群論草津セミナー 散在型階数3グラフの幾何性について
  • 2015年9月 日本数学会 Extremal binary doubly even self-dual code の support t-design について
  • 2015年8月 第27回有限群論草津セミナー Hoffman-Singleton graph の部分グラフについて
  • 2014年8月 第26回有限群論草津セミナー Extremal Type II code の support design の extra regularity について
  • 2013年8月 離散数学とその応用研究集会2013 Extremal binary doubly even self-dual code の support t-design の t の上限について
  • 2013年8月 第25回有限群論草津セミナー Extremal binary doubly even self-dual code の support design の t の上限について
  • 2013年6月 第30回代数的組合せ論シンポジウム Extremal binary doubly even self-dual code から得られる t-design について
  • 2012年7月 第24回有限群論草津セミナー ユニタルズについて
  • 2011年1月 日本数学会中国・四国支部例会 ユニタリー系列の組合せデザインと散在型鈴木群

講演など協力可能なテーマ及び実績

  • 符号から得られるサポートデザインの存在と性質について
  • 有限単純群,特に散在型単純群の関係する組合せ構造について

担当科目

  • 数理科学基礎Ⅰ・Ⅱ