神戸学院大学

大学紹介

藤村 敬次

(フジムラ ケイジ)
藤村 敬次
所属
共通教育センター
職名
講師

学歴・取得学位

  • 2016年3月 大阪大学言語文化研究科博士前期課程修了
  • 言語文化学修士 [2016年3月(大阪大学)]

主な職歴

  • 2006年-2018年 株式会社国際コミュニケーション研究所 代表取締役
  • 2015年9月-10月 Northwestern University, Department of History, 客員研究員
  • 2018年3月    Hagley Museum and Library, Center for the History of Business, Technology, and Society 客員研究員
  • 2016年-2019年 神戸学院大学 全学教育推進機構 共通教育センター 兼任講師
  • 2018年-2019年 株式会社アイベック 執行役員 / The Japan Times Academy アシスタント・プログラム・ディレクター
  • 2019年-    神戸学院大学 全学教育推進機構 共通教育センター 特任講師

所属学会

大学英語教育学会(JACET)、外国語メディア教育学会(LET)、The Business History Conference、Association for Asian Studies、社会経済史学会、企業家研究フォーラム

主な研究分野

英語教育、経営史

主な研究課題

  • 特定の目的のための英語(English for Specific Purposes) 
  • 日米自動車産業についての歴史的分析
  • Content and Language Integrated Learning (CLIL)

競争的資金・科学研究費補助金

  • Henry Belin du Pont Research Grant / Travel Grant 代表 Regulation as Competitive Advantage: A Case Study on Regulatory Differences Contributing to International Competitive Advantage of Japanese Automakers in the US Auto Market Center for the History of Business, Technology, and Society, Hagley Museum and Library 2019年2月〜3月
  • Alfred D. Chandler Travel Grant 代表 Exporting into a Different Regulatory Environment: A Case Study of the Japanese Auto Exports to the American Market, 1960-1980 The Business History Conference 2018年4月
  • Graduate Student Stipend 代表 The Development of Japan’s Auto Industry Power during the 1960s through 1980s Association for Asian Studies 2017年3月
  • 若手研究者の国際発信事業助成金 代表 The Development of the Auto Industry during Japan's Period of High-Speed Economic Growth 大阪大学 2017年3月
  • 博士課程学生海外派遣支援事業 代表 World War II and Japanese Automobile Industry 大阪大学 2015年10月

主な研究業績

  • 【論文】 2018年5月 "The Impact of Japan's Automobile Tax Regulations for Competing against the Detroit Three."  単著 Japan Study Association Journal,  15(1), 185-205
  • 【専門著書】 2015年9月 第二次世界大戦の遺産 共著 大学教育出版 第2章担当
  • 【専門著書】 2014年9月 アメリカ観の変遷 共著 大学教育出版 第3章担当
  • 【教科書】 2013年10月 英語で知るアメリカ 共著 大学教育出版 第1章担当
  • 【一般著書】 2012年12月 日経ウィークリー活用法3 共著 大学教育出版 第5章担当
  • 【学会発表】 2018年4月 Exporting into a Different Regulatory Environment: A Case Study of the Japanese Auto Exports to the American Market, 1960-1980 単 The Business History Conference, 2018 BHC Meeting, Baltimore, USA
  • 【学会発表】 2017年9月 Unwelcomed Environmental Reforms to Gain International Competitive Advantage in the 1970s: A case study of Japanese Automakers in the U.S. Market 単 European Association for Japanese Studies, 15th International Conference, Lisbon, Portugal
  • 【学会発表】 2017年3月 The Development of the Auto Industry during Japan's Period of High-Speed Economic Growth 単 Association for Asian Studies (AAS) 2017 Annual Conference, Toronto, Canada
  • 【学会発表】 2017年1月 The Impact of National Policies for Competing Against the Big Three 単 Japan Study Association 2017 Annual Conference, Hawaii, USA
  • 【学会発表】 2016年7月 Methods reported in ESP research articles: A comparative survey of two leadning journals 単 JACET 関西支部 ESP研究会
  • 【学会発表】 2015年7月 World War II and the Japanese Automobile Industry 単 International Conference for Asian Scholars (ICAS) 9, Adelaide, Australia
  • 【学会発表】 2014年12月 From Ford to Toyota: Americanization of Japanese Automobile Manufacturing 単 International Symposium, "Legacy of World War II", 大阪大学
  • 【学会発表】 2010年7月 フィールドワークを使用したESP教材作成 単 JACET 関西支部 ESP研究会
  • 【学会発表】 2008年11月 産業界における専門英語教育 単 JACET 関西支部 ESP研究会
  • 【雑誌記事】 2012年4月-5月 やりなおし英語勉強法 単著 日経Bizアカデミー 全5回

審議会・委員会活動

  • Asia Association for Global Studies Board Member (Treasurer)  2007-2010

講演会実績

  • 2017年10月 European Institute of Japanese Studies, Stockholm School of Economics The Development of the Competitive Advantage of the Japanese Auto Industry during the Period of ‘High-Speed Economic Growth’
  • 2015年10月 University of Wisconsin, Madison Americanization of Japanese Automobile Industry
  • 2013年6月 大阪府教育センター付属高等学校 How to make a speech in English
  • 2013年4月 日経ビジネススクール 1日で学ぶビジネス英語のエッセンス
  • 2012年12月 日経ビジネススクール 1日で学ぶビジネス英語のエッセンス
  • 2012年1月 日本経済新聞社 社内英語公用語化時代に必要な社員教育
  • 2009年10月 京都大学 世界で活躍できるキャリア
  • 2009年6月 関西学院大学 キャリアについて

講演など協力可能なテーマ及び実績

  1. 企業・社会人の英語教育・英語学習法について 
  2. 企業におけるグローバル人材育成について
  3. 日米自動車産業について
  4. (上記全てのテーマについて、日本語・英語で対応可能)

自己PR・共同研究の提案等

10年以上に渡り、英語教育・研修会社経営者として、企業・社会人のグローバル人材育成・英語教育・研修に携わってきました。
大学教員になってからは、「英語を使って何かをする」ということについて、2つの視点で、常に考え・実践しています。
1つは「英語を教える」という立場からの英語教育の視点、もう1つは「英語を使って何かをする」という立場からの経営(史)の視点です。
グローバル社会で必要とされる英語力及び英語教育について、一緒に考え、実践してみませんか。
企業の海外進出に関する国際的研究にも非常に関心があります。一緒に探究しましょう。