神戸学院大学

大学紹介

戸谷 永生

(トタニ ナガオ)
戸谷 永生

シーズ集

所属
栄養学部 栄養学科
職名
教授

学歴・取得学位

  • 1972年 成蹊大学(工学部、工業化学)(卒業)
  • 1977年 成蹊大学 博士課程(工学研究科、工業化学)(修了)
  • 工学博士 1977年 成蹊大学

主な職歴

  • 1977年~1979年 ミネソタ大学ホルメル研究所ポストドクトラルフェロー
  • 1979年~1982年 西ドイツ国立油脂化学研究所 フンボルト奨学生/客員研究員
  • 1982年~1989年 ライオン(株)生物科学研究所主任研究員
  • 1989年~1998年 ヘンケル(株)技術部次長
  • 1998年~    神戸学院大学栄養学部

所属学会

日本油化学会(60周年記念誌 出版委員長、代議員、関西支部常任幹事、国際交流委員、2018年会・ジョイントシンポジウム実行委員長)、American Oil Chemists' Society、日本栄養改善学会、日本栄養・食糧学会(参与)、日本成人病(生活習慣病)学会、医学生物学速報会、大阪工研協会(幹事)

主な研究分野

油脂、微生物学(代謝、酸化、加熱劣化、分析、合成、醗酵)

主な研究課題

  • 新規抗酸剤の開発
  • 微生物の有効利用(真菌、細菌)
  • 食用油の加熱劣化
  • 油脂の酸化と油中溶存酸素

共同・受託研究

  • アステック 代表 廃食用油の有効利用に関する基礎情報の提供 アステック 2016年4月~2016年7月
  • J-オイルミルズ研究所研究助成 代表 油脂におけるポリジメチルシロキサンの抗酸化効果を溶存酸素の観点から検討する J-オイルミルズ研究所 2014年4月~2015年3月
  • 杉山産業化学研究所研究助成 代表 油中溶存酸素量と油脂の酸化に関する研究 杉山産業化学研究所 2013年4月~2014年3月
  • 不二たん白質研究振興財団研究助成 代表 大豆油精製工程廃棄物に含まれる生理活性物質 不二たん白質研究振興財団 2011年4月~2012年3月

主な研究業績

  • 【論文】 2016 Inhibition of Frying Oil Oxidation by Carbon Dioxide Blanketing 共著 J Oleo Sci. 65,517-523(2016)
  • 【論文】 2015 The Antioxidation Mechanism of Polydimethylsiloxane in oil 共著 J Oleo Sci. 64,853-859(2015)
  • 【論文】 2014 Study on the Effect of Polydimethylsiloxane from the Viewpoint of Oxygen Content in Oil 共著 J.Oleo Sci. 63,987-994(2014)
  • 【論文】 2013 Oxygen Content and Oxidation in Frying Oil 共著 J.Oleo Sci. 62,989-995(2013)
  • 【論文】 2012 Oxidation of Frying Oils during Intermittent Usage 共著 J.Oleo Sci. 61,601-607(2012)
  • 【論文】 2011 Gallic Acid Glycerol Ester Promotes Weight-Loss in Rets 共著 J.Oleo Sci. 60,457-462(2011)
  • 【論文】 2004 Effects of Bifidobacterium bifidum G9-1 on Hypercholesterolemic and Obese Diabetic Animal Models. 共著 Biscience and Microflora  23, 109-117(2004)
  • 【論文】 1987 The Filamentous Fungus Mortierella alpina, High in Arachidonic Acid 共著 LIPIDS  22, 1060-1062(1987)
  • 【論文】 1982 Neue Methoden zur Quantitativen Analyse von Etherlipiden 共著 Fette Seifen Anstrichmitte  84, 70-73(1982)
  • 【著書】 2015 油脂の機能と科学 共著 朝倉書店 第3章

特 許

登録番号 発明の名称 登録日 特許権者 発明者
日本特許5234978 ダイエット油 2013年4月5日 不二製油株式会社、戸谷永生 戸谷永生、
木田晴康
日本特許2138405 アラキドン酸の微生物による大量生産 2000年4月3日 ライオン株式会社 戸谷永生、
砂崎和彦、
工藤俊博

審議会・委員会活動

  • Food Chemistry  editor 2014年~
  • Jaurnal of Oleo Science editor 2012年~
  • (独)科学技術振興機構知的財産戦略センター 知財活用促進ハイウェイ外部専門家 2009年~2015年
  • 油化学辞典(丸善、2004)執筆 執筆委員 2004年
  • オレオサイエンス  編集委員 2000年~2012年
  • 日本油化学会年会 座長 1998年~(毎年)
  • 日本油化学会 代議員、関西支部常任幹事、国際交流委員 1998年~

地域貢献活動

  • 2014年2月 兵庫県食肉公正取引協議会 「健康づくりに食肉の優位性と食の安全・安心シンポジウム」基調講演担当
  • 2013年11月 日本油化学会 地区講演会(一般市民を対象とした講演会)開催
  • 2009年11月 日本油化学会 第51回関西油化学講習会実行委員長

講演会実績

  • 2016年12月7日 西宮市保健所 調理済食品中の油脂の安全性
  • 2014年2月10日 兵庫県食肉公正取引協議会 動物脂の有用性
  • 2010年8月 日本油化学会 天ぷら油あれこれ
  • 2003年5月 日本油化学会 油脂・脂質の栄養と健康
  • 2000年6月 近畿大学理工学部 アラキドン酸の微生物による大量生産
  • 1999年10月 大阪府栄養士会 生涯学習5年サイクルコース講師
  • 1998年~2012年 日本油化学会 油脂の代謝、加熱劣化に関して多数回

講演・取材可能なテーマ

  • 油脂類の開発・評価業務・講演

その他

  • 全国栄養士養成施設協会賞 栄養士の教育に貢献 2013年11月
  • Journal of Oleo Science Aword for Best Author ダイエット用油脂の開発 2011年4月

自己PR・共同研究の提案等

  • アメリカ、ドイツに計5年の滞在経験あり。
  • 国内外の公的および企業研究所での研究業務経験あり。
  • 関連学会からの論文審査依頼多数

担当科目

  • 微生物学Ⅰ
  • 微生物学実験
  • 医用工学概論
  • 医用工学概論実習
  • 栄養指導論実習Ⅱ
  • 総合演習Ⅰ,Ⅱ
  • 管理栄養士特別講義
  • 臨床検査技師特別講義
  • 大学院講義