神戸学院大学

大学紹介

宮本 行庸

(ミヤモト ユキノブ)
宮本 行庸
所属
経営学部 経営学科
職名
准教授

学歴・取得学位

  • 1994年 神戸大学工学部システム工学科 卒業
  • 1996年 神戸大学大学院自然科学研究科情報知能工学専攻博士前期課程 修了
  • 2001年 神戸大学大学院自然科学研究科知能科学専攻博士後期課程 修了
  • 博士(工学) [2001年3月(神戸大学)]

主な職歴

  • 2001-2011 明石工業高等専門学校電気情報工学科 講師・助教授・准教授
  • 2011-2012 神戸電子専門学校情報処理学科 講師
  • 2012-2019 神戸情報大学院大学情報技術研究科 講師・特命准教授
  • 2019-   神戸学院大学経営学部経営学科 准教授

所属学会

情報知識学会(理事)、電子情報通信学会(MSS研究会専門委員)、情報処理学会、人工知能学会、日本技術士会

主な研究分野

人工知能(機械学習、パターン認識、データ分析、進化型計算)

主な研究課題

  • 機械学習を用いたビッグデータの統計分析
  • 画像認識による個人認証の応用
  • 情報処理技術者試験の発展途上国への普及指導

共同・受託研究

  • 受託研究 分担 日本市場をターゲットとしたICT人材育成プロジェクト 独立行政法人国際協力機構 2017年7月~2019年10月

主な研究業績

  • 【論文】 2018年12月 An Approach for Evaluating IT Employees' Programing Ability Using Programmed Visual Contents Comparison Method 共著 Proceedings of IEEE International Conference on Teaching, Assessment and Learning for Engineering 2018
  • 【論文】 2017年5月 近距離通信による音楽試聴システムの提案 共著 情報知識学会誌 27巻2号, pp. 183-188
  • 【論文】 2017年5月 お気に入りのモノを紹介するSNSの開発 共著 情報知識学会誌 27巻2号, pp. 189-194
  • 【著書】 2018年2月 The Project for Skill's Development of ICT Engineers Targeting Japanese Market Training Manual - ITEE Education Method Introducing Hanpuku Learning - 共著 JICAバングラデシュ事務所
  • 【著書】 2017年12月 Information Technology Engineers Examination (ITEE) Fundamental Information Technology Engineer Examination (FE) Past Examination Collection in Japan 共著 JICAバングラデシュ事務所

審議会・委員会活動

  • JICAバングラデシュ事務所 日本市場をターゲットとしたICT人材育成プロジェクト ICT教育専門家 2017年-2019年
  • JICA関西国際センター ICT案件形成能力向上プロジェクト 専門家 2016年
  • JICAバングラデシュ事務所 ITEEマネジメント能力向上プロジェクト 調査団員 2015年

地域貢献活動

  • 2016年12月 兵庫県高等学校教育研究会 情報部会研究発表大会ワークショップ 講師
  • 2014年7月 鳥取県教育委員会 先端技術等スキルアップ教員研修 講師

講演会実績

  • 2018年10月 テレビ大阪 やさしいニュース きょうの気になる!「人工知能ってすごい?」
  • 2018年8月 独立行政法人国際協力機構 バングラデシュIT産業セミナー「K-BIT構想について」
  • 2017年9月 神戸市地域ICT推進協議会 U-35若者向けITセミナー「人工知能概論 - AIでできること・できない(かもしれない)こと -」

講演など協力可能なテーマ及び実績

  • 人工知能概論および産業社会応用
  • 情報処理技術者試験の発展途上国への移植

その他

  • 独立行政法人国際協力機構理事長賞 日本市場をターゲットとしたICT人材育成プロジェクト 2018年11月
  • 独立行政法人国立高等専門学校機構教員顕彰若手部門優秀賞 学生の視点に立ったキャリア教育と課外活動指導 2010年3月

自己PR・共同研究の提案など

  • 人工知能を専門とし,その産業応用および社会応用について研究を進めている.また,コンピュータ教育を中心とした各種セミナーにも精力的に活動している.さらに,情報処理技術者試験を発展途上国に移植し,その普及発展に寄与する国際協力活動にも力を入れている.
  • 共同研究の提案:機械学習によるデータ分析,小学校におけるプログラミング教育のソリューション提案,バングラデシュのICT人材育成および産業振興

担当科目

  • 情報処理Ⅰ・Ⅱ
  • 経営数学Ⅰ・Ⅱ
  • 経営情報処理Ⅰ・Ⅱ
  • 外書購読Ⅰ・Ⅱ
  • 情報と社会
  • 基礎演習Ⅲ