1. 神戸学院大学
  2. 学部・大学院
  3. 現代社会学部
  4. 学部長からのメッセージ

学部長からのメッセージ

学部長 中村 恵

私たちは社会の中で生きています。家族、学校、企業、行政、そして地域。私たちが個人としてどのように暮らしていくかは、意識するかしないかに関わらず、こうした社会の営みと実は大きく関係しています。
社会は、生活という観点から考えると、経済や法律そしてそれにのっとった行政によって形成されています。しかし、そうした社会の時間的経過は歴史や文化を創り出しており、それらが、場合によっては慣習となって、私たちの生活に色彩を与え、肉付けていることがしばしばです。
現代社会学部は、こうした多様な側面からなる現代社会を、学問の枠を超えて実践的に学ぶ学部です。その学びの最大の特徴は、(1)キャンパス内にとどまらず、街の中にも学習の場を求め、(2)少人数教育の利点を生かした課題解決型アクティブ・ラーニングを積極的に展開する点です。
東日本大震災からの復興過程でも明らかとなっているように、多様で複雑な課題を多く抱える現代社会では、それらを多くの角度から観察・分析し、具体的な解決策を提案できる人材がますます必要とされています。現代社会学部は、まさにそうした社会的要請にこたえる人材を育成する未来志向の学部です。一緒に「現代社会」の実際を学びましょう。

ページトップへ