1. 神戸学院大学
  2. 学部・大学院
  3. 法学部
  4. 法律学科
  5. 卒業生の声

法律学科 - 卒業生の声

消防官 神戸市消防局

塩谷 拓馬 さん 法律学科 防災・社会貢献ユニット 2014年卒業

塩谷 拓馬

災害ボランティアの経験を生かして市民の救急活動にあたる

救急活動では、救命士とともに出動。一刻を争う現場ではつねに緊張感が漂っています。的確な処置を行うことがもちろん一番大切なことですが、負傷者やその家族の不安を取り除くことも重要。学生時代に、被害者の心情に配慮しながらの災害ボランティアの経験があったので、慎重に言葉を選びながら声を掛けています。いまの目標は、人命救助専門の専任救助隊に入ること。この部隊は、いまよりも訓練・技能・知識が必要です。そのためにも、業務を一つひとつ全うすることが第一だと考えています。そして、生涯を通してより多くの人の命を助けたいです。

※現代社会学部社会防災学科は、2014年4月、防災・社会貢献ユニットの歴史を引き継ぎ、誕生しました。

公務員 神戸市役所

大前 有里子 さん 法律学科 2009年卒業

大前 有里子

公務員として働けるのは大学時代の課外講座のおかげ

神戸市役所で行政経営関係の事務員として働いています。大学時代にわかりやすく論理的な話し方を習得したので、他部署のスタッフとのやり取りもスムーズにいきます。神戸学院で魅力的だったことは公務員への就職支援が充実していること。大学時代に受講していた公務員試験対策講座は、試験の傾向を熟知した外部講師が指導します。要点が明確で理解しやすく、おかげで見事試験に合格。この講座を受けていなかったら、今の私はいないと思っています。

Profile

大学時代にしっかりと法学を学修したことで、論理的な考え方ができるように。印象深かった授業はゼミ主催の刑法討論会。

ページトップへ