神戸学院大学

教職教育センター

教育実習事前指導(2日目)に,卒業生の現職教員をお招きしました

2017/04/01

4月1日(土),4年次生の教育実習事前指導が2日目を迎えました。この日は,午前中に教科教育法の先生方から実習期間中の教材研究について指導を受けたのちに,午後は3名の卒業生かつ現職教員をお招きし,パネルディスカッションとワークショップを行いました。テーマは,「教育実習中のトラブル」と「実習期間中」の過ごし方でした。3名の先輩からは,短い時間で子どもたちと関係づくりを試みる大切さ等について具体例を交えながら報告がなされ,それらに対して学生が質問をし,先輩が答えるという双方向の議論が実施されました。
※写真は,パネルディスカッション開始時のようす。