神戸学院大学

教育・研究

Windows10を学内で利用する場合の注意点

ブラウザの違いについての注意点

Windows10には、Edge(エッジ)とInternet Explorer11の2種類のブラウザが搭載されており、Edgeが標準ブラウザとして設定されています。左図の通りどちらもアイコンがよく似ているため、Internet Explorer(以下IE)を使用しているつもりで、Edgeを使用している場合があります。

本学のWebサービスの一部はEdgeでは正常に表示されない可能性がありますので、Windows10をお使いの場合は、EdgeではなくIEをお使いください。

IE11をお使いいただく場合でも、初期設定のままで使用されると、本学のWebサービスの一部が正しく機能しないことがありますので、こちらのページもご覧ください。

Windows10でIEのショートカットアイコンを表示するには、以下の手順を実施してください。

  1. Windows10のスタートメニューを表示し、「すべてのアプリ」をクリックします。
  2. スタートメニューをスクロールして「W」のグループを探し、その中の「Windowsアクセサリ」を開いてください。その中に「Internet Explorer」があります。この「Internet Explorer」を右クリックしてください。
  3. 表示される右クリックメニューの中から「スタート画面にピン留めする」をクリックします。
  4. これで、IEのタイルがスタートメニューに表示されます。
    「3」の操作の時に「その他」→「タスクバーにピン留めする」をクリックすると、タスクバーにIEのアイコンを表示できます。

操作についてご不明な点があれば、情報支援グループへお問い合わせください。

問い合わせ先:情報支援グループ(KPC:内線71409、KAC:内線44304)