vvvv

神戸学院大学

新型コロナウイルス感染症に関する特設ページ

令和3年度「学生等の学びを継続するための緊急給付金」申請受付について

2021/12/27

※申し込みの受付は終了しました。
学生・保証人の皆さんへ

「学生等の学びを継続するための緊急給付金」は、新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により、学生生活にも経済的な影響が顕著となっている状況の中で、大学等での修学の継続が困難になっている学生等が修学をあきらめることがないよう、現金10万円を支給する国の事業です。
文部科学省HPはこちら

本学でも、「学生等の学びを継続するための緊急給付金」の申請受付を開始しますので、支給要件を満たす申請希望者は、申請の手引きに従って提出書類をご準備のうえ、申請手続きをしてください。
なお、本学では原則として「LINE」アプリを使った文部科学省のオンライン申請システムで申請していただきます。そのため、必要書類は画像データでの提出となります。
「学生等の学びを継続するための緊急給付金」申請の手引き(学生・生徒用)
学生等の学びを継続するための緊急給付金に関するQ&A 


日本学生支援機構の給付奨学金受給者(2021年12月10日の支給を受けている者)は申請不要で緊急給付金が支給されます。対象者には別途学内情報サービスにて通知していますのでご確認ください。
なお、2021年12月10日時点で支援区分が対象外の方や、停止・休止・振込保留中だった方は含まれません。それらの方で支援を希望する場合は、次項の要件を満たす者として申請を行う必要があります。


1. 支給対象者の要件
本学の学部生、大学院生で以下の①~⑤を満たす者として大学等が推薦する者
①原則として自宅外で生活をしている
②家庭から多額の仕送りを受けていない
③家庭(両親のいずれか)の収入減少等により、家庭からの追加的支援が期待できない
④新型コロナウイルス感染症により、アルバイト収入に影響を受けており、1)~3)のいずれかの状況となっている
 1)新型コロナウイルス感染症の影響で想定していたアルバイト収入が得られない状況が継続している
 2)コロナ禍前と比較して、アルバイト収入が大きく減少(50%以上減少)し、その状況が本年度になっても改善していない
 3)アルバイト収入が増加や一定水準に達していたとしても、家庭の経済状況が悪化したこと等の理由により、アルバイト収入を増やさざるを得ず、修学の継続が困難となっている
⑤既存制度について以下の条件のうちいずれかを満たす
 1)高等教育の修学支援新制度に申込みをしている者又は利用を予定している者であって、第一種奨学金(無利子奨学金)の限度額まで利用している者
 2)高等教育の修学支援新制度の対象外であって、第一種奨学金(無利子奨学金)の限度額まで利用している者
 3)要件を満たさないため高等教育の修学支援新制度又は第一種奨学金(無利子奨学金)を利用できないが、大学等独自の奨学金や民間等を含め申請が可能な支援制度、外国人留学生学習奨励費等を利用している者又は利用を予定している者
※①~⑤の要件全てを満たさない場合でも申請いただくことができます。審査の結果、経済的理由により修学の継続が困難であると認められた場合のみ推薦されますので、LINEの「申し送り事項」欄に、修学が困難な理由を詳しくご記入いただき、必要に応じて根拠資料も添付してください。

2. 支給金額
10万円

3. 申請方法
本学は原則として「LINE」アプリを使用しての申請受付とします。
申請に必要な本学専用のQRコードを、学内情報サービスのお知らせで配信していますので、そちらを利用し案内に従って申請してください。
※「LINE」アプリでの申請を行える環境ではない方は、学生支援センターまでご連絡ください。
※申請不要な給付奨学生や給付対象外である科目等履修生等の非正規生にはQRコードは配信されません。

4. 必要書類
申請の手引きP.6に記載の「3.支給要件を満たすことを証明する書類」を画像でLINEにアップロードしてください。
やむを得ない事由により提出できない書類がある場合は、必ずその説明をLINEの「申し送り事項」欄に記入して申請してください。
※申請書(様式1)と誓約書(様式2)はLINEの申請をもって提出とみなしますので不要です。

5. 申請期限
2022年1月16日(日)23:59まで【厳守】
※期日を過ぎた申請は受理されませんので、ご注意ください。

6. 選考方法
大学ごとに推薦枠があるため、申請書類に基づき要件を満たしているかを確認し、本事業の趣旨を踏まえ、総合的に審査の上、推薦者を決定いたします。支給要件を満たしていても申請者全員が支給されるとは限りませんので、予めご了承願います。

7. 注意事項
(1)不備等により要件を満たしているか判断できない場合は推薦できませんのでご注意ください。
(2)申請内容に虚偽が判明した場合は、支給した給付金を返還していただくことがあります。故意または悪質な虚偽申請は、大学の懲戒対象になります。
(3)申請内容の確認・訂正のため、必要に応じて申請者本人にヒアリングを行うことがあります。連絡が取れない(不備の解消ができない)場合は、選考から外れてしまう場合があります。

8. 問い合わせ先
<ポートアイランド第1キャンパス>
神戸学院大学 学生支援センター 緊急給付金担当係 TEL:078-974-6073
<有瀬キャンパス>
神戸学院大学 学生支援センター 緊急給付金担当係 TEL:078-974-0656
※窓口・問い合わせ受付時間 9:00~11:45、12:45~17:00(平日のみ)
※平日9:00~11:45、12:45~17:00の対応となります。
※12/28(火)~1/5(水)は、事務一斉休暇のため対応できかねます。

以上