神戸学院大学

教職員採用

薬学部 実習助手採用情報【物性・分子・社会・初年次】(2022/4/1付採用)

                                              
求める職員像
  • 建学の精神を遵守し、教学支援に反映する人
  • 学生・教職員間の意思疎通に努め、相互理解を深めようとする人
  • 学生の立場に立った学生支援ができる人
  • 自ら考え、主体的・積極的に業務を遂行しようとする人
  • 担当職務のスペシャリストになろうと自己研鑽する人
  • 担当職務に限らず、周囲の手助けになろうと努める人
  • 大学は学生が主体的に学ぶ場であることを認識できる人
仕事内容 薬学部の学生演習実習の実施に関連する教育補助等の業務全般、試験監督補助等の学部教育補助業務、配属部門の運営業務補助。
ただし演習実習については、他部門の補助に入ることもあります。
【業務内容詳細】
①物性薬学:物理化学(医薬品の分配係数、安定性の測定など)、分析化学(中和滴定法による医薬品の定量など)、製剤学(医薬品の固形製剤の製造と品質測定など)
②分子薬学:有機化合物の合成(カフェインの抽出と分離、確認試験など)、機器分析による有機化合物の構造決定など
③社会薬学:実習内容:医薬品の中毒・代謝分析(薬毒物中毒分析・代謝分析学実習)、ビタミン・脂質類の定量分析(栄養生化学実習)、環境衛生と健康の各項目に関連した実習(環境衛生学実習)など
④初年次教育:1年次生の実習Ⅰ・演習Ⅰ、学習・生活指導など
募集 ①物性薬学・②分子薬学・③社会薬学・④初年次教育
応募資格 薬系・理系学部大学卒業または卒業見込み
*なお、既卒の場合は薬剤師の資格を有している方が望ましい。
勤務地 神戸学院大学ポートアイランド第1キャンパス
採用予定人数 ①~④各1名 合計4名
採用予定
年月日
2022年4月1日
雇用期間 2022年4月1日~2025年3月31日まで(3年間)
※雇用期間経過後1~2年間の更新の可能性有り(最長5年)
就業時間 9:00~17:30(休憩1時間を含む)
週所定労働
日数
5日(月~金)
年次有給
休暇
1年目は年間10日、2年目以降は年間20日
給  与 月額22万円以上(年齢・経験を考慮)
諸手当
(現行)
扶養手当、住宅手当、通勤手当、期末手当
加入保険 日本私立学校振興・共済事業団(健康保険・年金)/雇用保険/労災保険
選考方法 第1次選考
 書類選考(履歴書)
 *第1次選考結果は11月12日(金)までに通知します。
第2次選考
 面接(選考日:11月15日(月)18時以降予定)
*面接のための交通費については、お支払いできませんのでご了承下さい。
*第2次選考結果は11月29日頃に通知します
応募書類 (1)履歴書(本学所定様式:Word版pdf版 記入例:記入例
(2)別紙(A4判、様式自由)にて、志望動機、①~④の志望部門を記載ください。志望部門は複数記載可
(3)卒業証書(写)又は卒業見込証明書
(4)薬剤師免許証(写)(取得者のみ)
提出先 〒650-8586
神戸市中央区港島1-1-3
神戸学院大学薬学部長室 宛
※封筒に「薬学部 実習助手公募」と朱書きし、書留郵便でご送付ください。
応募締切 2021年11月5日(金)必着
問い合わせ先 神戸学院大学薬学部部長室(FAX又はメールでお願い致します)
FAX(078)974-4661
E-Mail:chisam(アットマーク)pharm.kobegakuin.ac.jp
その他 (1)応募書類にて収集した個人情報に関しては、採用選考のために限定して使用致します。
(2)応募種類はお返し致しません。
(3)ご提出いただきました書類は、厳重に保管・管理し、審査後は、本学で作成したコピーを含め、所定の方法で破棄致します。
(4)勤務条件は事務職員に準じ、身分上の取り扱いは嘱託とします。
  (独立行政法人日本学生支援機構奨学金の免除職等には該当しません)