HOME > 11/19 公開講座「肩や手、指の痛みについて」を開催しました

実施日: 健康・生活

11/19 公開講座「肩や手、指の痛みについて」を開催しました

11月19日(土)14時から兵庫医療大学にて公開講座「肩や手、指の痛みについて」を開催し、89名の方にご参加いただきました。
(講師:藤岡宏幸 兵庫医療大学 リハビリテーション学部)

中高年に多い、肩や手指の痛みを来す代表的な疾患である五十肩、手指の腱鞘炎や関節炎、関節リウマチ、変形性関節症などを中心に、ユーモアを交えながら概説しました。時折、笑いも起きるほど、和気あいあいとした雰囲気の公開講座となりました。
参加者も非常に多く、熱心に講義を聞いてくださり、質疑応答では多数の質問がありました。

参加者からは「病態が良くわかった。」「自分の症状が理解できた。」「症例が多くて良かった。」などの声をたくさんいただきました。

【ポーアイ健康・生活支援ステーション】

(画像)

(画像)

戻る

このページのトップへ