Re:5年後の自分への手紙。 手紙のTOPページに戻る

「Re:5年後の自分への手紙。」にはたくさんの応募をいただき、 ありがとうございました。
応募メッセージの中から一部を掲載しています。


こん 様
5年前と変わらない想いを持っている今の自分を嬉しく思います。高校生の私が伝えたかったことが痛いほど伝わりました。5年後もこの想いを持ち続けていることを願って、目標に向かって少しずつ進んで行きたいと思います。

たま 様
憧れだったスポーツキャスターになる夢。狭き門だから、難しいからと何かと就職活動の厳しい現実に目を向けず逃げ場をつくっていた自分を鼓舞することができた。もう一度自分を真摯に見つめ直そうと思えた。

りきこ 様
自分自身のことを客観的に見ていた16歳の私。手紙を読んで驚きました。5年前、自分を客観的に見ることができた。しかし今は目の前にある課題をクリアするのに精一杯。もう少し心に余裕を持って残りの大学生活を送りたい。そして未だ将来を模索中ではあるが、まずは海外へ行き、ちっぽけな自分を感じたい。そしてそこから今後どのように何をしていくのか考えていきたい。とりあえず元気でいてくれてありがとう。

亮 様
5年前の手紙を見て自分の願いとは逆に今は諦めかけてた看護師になって働いてます。国家試験には落ちてしまいまだ准看護師としてですが来年また受けて正看護師になるつもりでいるけど自信なくしてたのに手紙を見て頑張ろう!!って気になりました。来年こそ国家試験合格します

真季 様
5年前17歳の私は自信が持てず目標もなく笑えないそんな子でした。今、22歳の私は色んな壁にぶつかりながらもたくさんの良き出逢いのおかげで5年前からは想像が出来ないほどの自信を持ち思いきり笑えるようになりました。今は再び就職活動を始めたところです。あの頃の私にはなかった自信もある。胸を張って勝ち取りに行きます!近い未来必ず大切な人と笑顔で再会するという目標のためにも、必死に頑張って『生きたい』と思います。挫けそうな時こそ、笑顔を忘れずに。頑張れ、私!