Re:5年後の自分への手紙。 手紙のTOPページに戻る

「Re:5年後の自分への手紙。」にはたくさんの応募をいただき、 ありがとうございました。
応募メッセージの中から一部を掲載しています。


まさ 様
5年前の僕の思い描いてる世界は、今の僕の思い描いてる世界となんら変わりません。
過去の僕は、大地震で国内が混乱したり、アジア外交で孤立したりするかもしれないが平和憲法を広める主軸になってほしいと願っている。
おそらく過去の僕は医療の立場から、人を助けたいと思っていたでしょう。今の僕はいろいろ見た結果、教育の面から今を変えたいと思っています。18の自分に『誇れる自分』へ向かっていると、そう思っています。
5年後の君へ
現実は険しいと思う。一緒に乗り切ろう! 未来の子供のために力を尽くしていると信じています。

みや 様
5年前の自分から届いた手紙を読ませていただきました!自分が書いたはずの手紙のはずなのに生意気な奴とか思いながらタイムスリップしたみたいで不思議な嬉しい気持ちになりました!
神戸学院大学の5年後の自分への手紙の関係者の皆様、夢のようなひと時をありがとうございました!

てりやき 様
5年前の手紙を読んで,普通のことしか書いてなくて悲しくなりました。多分その頃は自分に自信を持てず、こういう場所で自分を出すのが恥ずかしかったのではないかと思います。5年前に戻れたら,そんな自分に喝を入れてやりたい。今,僕はゲームの専門学校に通っています。そして今の夢はライトノベルの表紙を飾ること。ここ2011年からプラス5年後,夢が叶えられているように,自分の足元をしっかりみて頑張っていこうと思っている。ということ『5年前の自分への手紙。』として送りたいです。

みく 様
今日、17歳のキミから手紙が届きました。つまり、5年前のあたし。
キミの手紙を読んで、キミが生きる世界と今あたしがいるこの世界がやっぱり同じじゃないことを実感しました。
キミにとっての“当たり前”は大切な過去に変わりました。
がっかりするかな…
あたしがいるとこはキミが目指した場所じゃないもんね。
でもね、思ったんだ。今を大事に生きようって。
あたしがいるこの世界でも、きっと当たり前なんてそう長くは続かないから。
ねぇ、キミも今を精一杯生きてください。キミの場所から見える今をどうか大切にしてください。

まゆみart. 様
真っ直ぐに生きてた高校時代と違い、予想もしなかったあたしが1児の母になり子育してる。この先は子供の幸せを願いつつも夢の再チャレンジもしたいな!!