Re:5年後の自分への手紙。 手紙のTOPページに戻る

5年前の自分が、未来のあなたに託した想い…。
5年後の今、どのような表情で読むのでしょうか。

この5年間、どのように頑張ってきたのか。
これからどのように羽ばたいていくか。
今回、この「手紙」を、さらに前進するためのエネルギーにしていただけるように、新たに「Re:5年後の自分への手紙」を企画したところ、たくさんのメッセージを寄せていただきました。 その中から一部を掲載しています。ご応募いただきました皆さん、ありがとうございました。


なつ 様
自分のことばかりで「恩返しをする」という5年前の気持ちを忘れていました。これから日々感謝していきます。思い出させてくれてありがとう。

まちゃん 様
5年前に書いた手紙。
あの頃は全く将来の自分が想像できなくてただ騒いで過ごしていました。
でも5年も経つと人は変わるんですね。
1年半前、社会人になりいろいろと考えるようになりました。
もっと人を思い役に立ちたい、人と共感し笑顔や感動を提供したい、そういう風に自分の事だけじゃなく周りの人達の事を考えられる人になりました。
今は美容師という職業につき毎日コツコツ頑張っています。
とてもやりがいのある仕事です。
美容師はまだまだこれからなので常に向上心をもち突き進んでください!

non 様
忘れかけていた自分からの手紙で、5年前の自分が過ごしていた教室での、あの瞬間を思い出して懐かしくなりました。
あの頃の自分が描いていた夢が全ては叶ったわけではいないけど、また違う新たな道を見つけて今の自分を幸せに、楽しく過ごしています。
手紙の中の自分から励まされた気がして、気付けば自然と涙が流れていました。
手書きの文字だからこそ伝わる温かさがありました。5年前の私ありがとう。
神戸学院大学の方にも感謝しています。

たま 様
郵便受けに入っている手紙を見て、鳥肌がたちました。5年前に描いた保育士になる夢、叶えたよ〜。可愛い子どもたちと日々楽しく過ごしてます。

nyon 様
頑張っていた部活のこと、友達や先輩のこと、将来の夢…
たくさんのことにわくわくしながら毎日を過ごしていたあの頃に戻りたくなりました。
仕事を辞め、次の就職先もなかなか決まらずにこの先どうなるんだろう…と自信を失っていたこの頃。メッセージを読んで5年前の自分から勇気をもらえたような気がします。
今はまだ過去の自分が抱いていた期待に応えられませんが、いつか絶対、そのときの自分に胸を張れるように精一杯頑張りたいです。