1. 神戸学院大学
  2. 学生サポート
  3. 学生生活
  4. 学生生活 トピックス・ニュースリリース
  5. 記事詳細

学生生活 トピックス・ニュースリリース

インターネットを利用した内職に関する被害について

15.07.31 注意

アフィリエイトやドロップシッピング内職などインターネットを介した消費者被害が増加しています。
最近の特徴は、大学生等の若者に被害者が多いことです。友人やSNSで知り合った人からアフィリエイトやドロップシッピング内職を紹介され、「知り合いを勧誘して会員を増やせば収入が得られる」といったマルチ取引的な勧誘が目立っています。

簡単にお金を稼ぐことはできません。友人からの誘いであっても、はっきり断ることで被害に遭わないように注意してください。

<注意事項>
●友人等からの勧誘であっても契約の意思がないときははっきり断る
●勧誘者は簡単に儲かるように説明するが、収入をあてにした無理な契約はしないこと
●初期費用を払うために消費者金融やクレジットカード等を利用しないこと
●トラブルになった場合は、地域の消費生活センターにすぐに相談すること

▼アフィリエイトやドロップシッピング内職の相談に関する記事[独立行政法人国民生活センター]
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20150716_1.html
▼全国の消費生活センターの連絡先一覧[独立行政法人国民生活センター]
http://www.kokusen.go.jp/map/index.html

学生支援センター        

KPC学生支援グループ 078-974-4575
KAC学生支援グループ 078-974-2206



戻る

ページトップへ