1. 神戸学院大学
  2. 学生サポート
  3. 課外活動
  4. 課外活動 トピックス・ニュースリリース
  5. 記事詳細

課外活動 - トピックス&ニュースリリース

渡里選手が担当記者クラブ賞、ベストナインには大熊投手と山内選手が選ばれました

17.05.25 祝

 関西六大学野球春季リーグ戦は22日、すべての日程を終了。硬式野球部は龍谷大との三回戦に敗れたものの、2位で終えました。本学のAクラス入りは、3位だった平成25年秋以来。今季は本学だけが優勝した大商大から勝ち点を獲得しました。
 また、関西六大学野球連盟は同日、表彰選手を発表。本塁打4本を放った渡里晃生三塁手=写真=が担当記者クラブ賞に選ばれました。ベストナインには、大熊峻雅投手と山内光太郎遊撃手の二人が選ばれ、山内選手は平古場賞(新人賞)も同時受賞しました。
 渡里選手は「みんなのおかげで賞をいただくことができました。現状に満足せず、秋季リーグ戦は優勝を目指して頑張りたい」と話しています。



戻る

ページトップへ